コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

犬の譲渡について

問い合わせ番号:10010-0000-0914 更新日:2017年 4月 11日

   四日市市では、三重県、公益財団法人 三重県動物管理事務所(以下「三重県動物管理事務所」)、公益社団法人三重県獣医師会と協力し、犬の譲渡を行っています。
 この事業は動物の愛護及び生命尊重の精神の啓発を図るため、保健所に収容された犬に生存の機会を与え、地域の模範として適正飼養ができる新しい飼い主さんへ譲渡を行うものです。

譲渡希望の方は、事前に条件の確認、飼う前講習の受講及び誓約書の提出が必要となります。以下の条件をよくご確認のうえ、下記受付窓口へお電話または直接ご来所ください。また、飼う前講習会の受講・実際の譲渡動物のお渡しは三重県動物愛護推進センター「あすまいる」*(津市)で行われます。(*H29.5.28開所、今後譲渡手続きの変更の可能性があります。)

笑顔受付窓口

  • 四日市市保健所 衛生指導課 分室 (TEL:059-352-0613)
    四日市市新正4-21-5 三重県四日市庁舎北館1階
     

笑顔講習・譲渡場所

  • 三重県動物愛護推進センター「あすまいる」(TEL:059-253-1238)H29.5.28開所
    三重県津市森町2438-2

  

譲渡の流れ

★次の1→6のように進みます★犬A
1.希望者が飼育できる状況であるかの確認チェック 

★譲渡希望者は以下の条件を満たしている方に限ります。

  • 市内在住であること
  • 20歳以上であること 
  • 家族又は同居人等の同意を得ていること  
  • 原則、現在飼養している犬がいないこと 
  • ペットの飼養が可能な住宅であること。または、賃貸もしくは集合住宅の場合はペット飼育可であることを証明する書類を提出できること
  • 誓約書(注)に記載する誓約事項を順守すること
    ⇒飼う前教室の受講申込書を保健所へ提出していただきます。

2.飼う前教室を受講(約2時間) 開催場所:三重県動物愛護推進センター「あすまいる」(津市) 本

内容

  • 動物を飼う心構え
  • 犬の生態としつけ
  • 不妊去勢手術の必要性について
  • 人と動物との共通感染症
  • 法令の遵守
  • 行政の仕事

⇒誓約書・譲渡申込書を提出していただきます。

3.希望者名簿に登録 
注意事項:この後、しばらくの間お待ちいただく場合がございます。

4.犬と対面 三重県動物愛護推進センター「あすまいる」(津市) ⇒ 犬B譲渡成立

5.犬の登録、注射、健康診断、不妊去勢手術実施など

6.譲渡後の家庭訪問による犬の状況確認 犬A
 

注:誓約書の各項目を遵守していただけない場合は、犬をお譲りすることができませんので、ご了承ください

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 衛生指導課
四日市市諏訪町2番2号(総合会館4F)
電話番号:059-352-0591
FAX番号:059-351-3304

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?