コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 保健所(市民の方へ) > その他 >石綿による健康被害の救済に関する救済給付

石綿による健康被害の救済に関する救済給付

問い合わせ番号:10010-0000-1132 更新日:2018年 5月 22日

給付対象者

石綿(アスベスト)を吸入したことにより中皮種、肺がん、著しい呼吸機能障害を伴う石綿肺または著しい呼吸機能障害を伴うびまん性胸膜肥厚を発病された方のうち、

  1. 現在、その治療を受けている方または経過観察中の方
  2. お亡くなりになった方のご遺族

注:労災補償制度などによりすでに救済されている方は対象から除外されます。

給付内容

  1. 現在、その治療を受けている方または経過観察中の方
    …医療費や療養手当などが支給されます。
  2. お亡くなりになった方のご遺族
    …特別遺族弔慰金と特別葬祭料が支給されます。

申請について

申請書類は独立行政法人環境再生保全機構ホームページによるダウンロード、或いは、四日市市保健所にて入手できます。

独立行政法人環境再生保全機構
 https://www.erca.go.jp/asbestos/
 TEL:0120-389-931  受付時間 9:30~17:30(土・日・祝・年末年始12/29~1/3を除く)

健康相談

石綿(アスベスト)による健康への影響などについて相談したい場合、保健所のほか、全国の労災病院・産業保健推進センターまでご相談ください。

アスベストに関する参考情報(リンク先)

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 保健予防課
四日市市諏訪町2番2号(総合会館4F)
電話番号:059-352-0594
FAX番号:059-351-3304

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?