コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 国保・年金 >後期高齢者医療制度

後期高齢者医療制度

問い合わせ番号:10010-0000-1177 更新日:2017年 4月 1日

国の医療制度改革により、平成20年4月1日から老人保健制度に代わり独立した『後期高齢者医療制度』が施行されました。

  • 75歳以上の方(65歳から74歳で一定の障がいのある方は本人の意思により)が加入することになります。
  • 後期高齢者医療の被保険者証を一人ひとりに交付します。 
  • 加入者(被保険者といいます)一人ひとりに保険料がかかります(現在加入している医療保険の保険料を支払っている場合は、その負担はなくなります)。
  • 保険料の支払いは、原則、年金からの天引きになります。
  • この制度の事務は、法律の定めにより三重県内のすべての市町で構成される「三重県後期高齢者医療広域連合が行います。
    財政運営や保険料の決定などを広域連合が行い、保険料の収納や窓口事務などを四日市市が行います。

注:詳しくは三重県後期高齢者医療広域連合ホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 保険年金課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎3F)
電話番号:059-354-8158
FAX番号:059-359-0288

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?