コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 子育てエンジョイ > 父親の子育て >父親の子育てマイスター制度

父親の子育てマイスター制度

問い合わせ番号:10010-0000-1270 更新日:2018年 7月 19日

男女共同での子育て社会の実現を目指すため、四日市市では平成22年度より、子育てに興味のある男性を対象に、「父親の子育てマイスター」養成講座を実施しています。

注:マイスター...ドイツ語で「職人」、「名人」などの意味

「父親の子育てマイスター」養成講座のご案内

 

父親の子育てマイスター養成講座では「父親になるってどういうこと?」「育児に参加して妻の負担を減らしたい!」から「子育てをもっと楽しみたい!」「パパ友を作りたい!」というパパまで、楽しい講座を通して、子育てに必要な「パパ力(ぢから)」を養いながら、パパ同士の交流を行うことができます。 

また、パパが養成講座を受けている間、ママ向け講座(かぶせ茶のおいしい淹れ方等)も実施します。託児もありますのでご家族でぜひご参加ください。 

◆申込について

  • 対象者   市内在住または在勤の18歳以上の男性
      注:第1回は公開講座です。男性に限らず、どなたでも参加することができます
  • 定員    20名程度 (第1回公開講座は100名)
  • 募集期間 平成30年7月19日~平成30年8月24日(必着)
  • 申込方法 下記の必要事項を電話、はがき、ファックスまたはEメールによりこども未来課まで
      (1)郵便番号 (2)住所 (3)氏名 (4)連絡先(電話番号、Eメールアドレス等)
      (5)託児の有無 (6)ママ向け講座の受講の有無
  • 参加費   無料
  • 託児    有り(無料 託児対象満6か月~就学前まで)

◆講座内容

 

◆公開講座

日時  平成30年9月2日(日曜日)13時00分~16時00分
      注:公開講座のみ参加の方は15時までとなります
場所  四日市市総合会館 7階 第1研修室
演題 「イクメンを超える!人生100年時代を笑って生きる父親とは?」
講師  NPO法人ファザーリングジャパン 代表理事 安藤 哲也さん
      注:第1回の公開講座はどなたでも参加できます。
 1  

講師紹介

1962年生まれ。出版社、書店、IT企業など9回の転職を経て、2006年に父親支援のNPO法人ファザーリング・ジャパンを設立。「笑っている父親を増やしたい」と講演や企業向けセミナー、絵本読み聞かせなどで全国を歩く。最近は、管理職養成事業の「イクボス」で企業・自治体での研修も多い。厚生労働省「イクメンプロジェクト推進チーム」顧問、にっぽん子育て応援団 共同代表等も務める。2017年には「人生100年時代の生き方改革=ライフシフト」をテーマにライフシフト・ジャパン(株)を設立し代表取締役に就任。著書に『パパの極意~仕事も育児も楽しむ生き方~』(NHK出版)、『できるリーダーはなぜメールが短いのか』(青春出版社)など多数。3児の父親。

パパスマイル四日市…
四日市市の父親の子育てマイスター養成講座修了生の有志により結成された団体。
『父親の笑顔で家族を笑顔に』をミッションにし、四日市を拠点に精力的な活動を行っています。
 パパスマイル四日市 facebookページ https://www.facebook.com/yokkaichipapa


お問い合わせ先:こども未来部こども未来課 子育て支援係 堀田・飯島・加藤
TEL 354-8069 / FAX 354-8061 / E-mail kodomomirai@city.yokkaichi.mie.jp 

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

こども未来部 こども未来課
三重県四日市市諏訪町2番2号(総合会館3F)
電話番号:059-354-8038
FAX番号:059-354-8061

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?