コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > まちづくり・インフラ > 住宅 >狭小宅地改善支援制度(隣接地取得助成制度)

狭小宅地改善支援制度(隣接地取得助成制度)

問い合わせ番号:10010-0000-1842 更新日:2017年 4月 1日

狭小宅地改善支援制度のご案内について

■制度の内容(リーフレット(PDF/474KB)
 密集市街地においては、宅地が狭小であることから建物の更新が進まずに、世帯分離や高齢化に伴い、老朽危険家屋や空き地の増加が懸念されています。
 こうしたことから、安全安心な住環境の形成と定住促進を図るため、狭小宅地の敷地増し(注)を行い定住する方に対して、登記費用等の手続き費用の一部を助成します。

(注)敷地増し:隣接する土地を新たに取得し、2以上の土地を併せて定住するための敷地面積を増やすこと

■補助対象者:敷地増しを行う土地にお住いの方で所有権を有する方

■補助対象区域:下記の区域の市街化区域内
十志町、大字茂福、蒔田一丁目、松原町、富田三丁目、南富田町、富州原町、天カ須賀一丁目、天カ須賀二丁目、住吉町、富田一色町、東富田町、富田浜元町、富田浜町、別名二丁目、浜一色町、新浜町、東新町、京町、川原町、八王子町、伊倉二丁目、中川原三丁目、ときわ三丁目、浜田町、元町、新々町、本町、栄町、幸町、相生町、北納屋町、南納屋町、中納屋町、高砂町、稲葉町、中町、新町、蔵町、西町、八幡町、浜町、北町、北条町、北浜町、泊山崎町、小古曽一丁目、御薗町一丁目、七つ屋町、大字塩浜

■補助対象の土地

  • 取得する土地が補助対象者の世帯構成員の2親等内の親族が所有していないものであること。
  • 次に掲げる要件のいずれかを満たすものであること。
    (1)補助対象者が居住する165m2未満の土地に隣接する土地を取得し敷地増しを行い、165m2以上の敷地面積とするものであること。
    (2)補助対象者が補助対象者の2親等内の世帯と居住するために敷地増しを行い、165m2以上の敷地面積とするものであること。
    (3)補助対象者が居住する未接道、若しくは異形の土地に隣接する土地を取得し敷 地増しを行うことでその解消が図られ、165m2以上の敷地面積とするものであること。

  注:要件の詳細については、リーフレット(PDF/474KB)をご参照ください

■補助金の額:補助対象経費の1/2(上限30万円)

■補助対象経費:補助対象者が行う敷地増しに係る次に掲げる費用とする。
(1) 測量費用  (2) 登記費用  (3) 不動産取得にかかる仲介手数料

■補助金交付要綱(申請様式)

■受付等

  • 先着順にて受け付けています。
    〒510-8601 四日市市諏訪町1-5
    四日市市役所 都市整備部 都市計画課(市役所4階)
    へ申請書【補助金交付要綱の第1号様式】を提出してください。
  • 予算に限りがありますので、年度途中でも受付を終了する場合があります。
  • 敷地増し手続きに着手する前の申請手続きが必要となります。

このページに関するお問い合わせ先

都市整備部 都市計画課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎4F)
電話番号:059-354-8214
FAX番号:059-354-8404

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?