コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 募集 >平成29年度 四日市市防犯カメラ設置にかかる補助金について

トップ > 募集 > 各種募集 >平成29年度 四日市市防犯カメラ設置にかかる補助金について

平成29年度 四日市市防犯カメラ設置にかかる補助金について

問い合わせ番号:14907-6153-5617 更新日:2017年 4月 19日

 

  市民による防犯活動等を補完するものとして、市民が安全で安心して暮らせるまちづくりを推進するため、公共の場所に向けて新たに防犯カメラを設置する団体を対象に、それらの購入及び設置工事等に対する補助事業を実施します。

補助金申請の事前申込みを募集します!

防犯カメラの設置にかかる補助金について、平成29年6月30日(金)までの期間において、募集を実施します。

  <補助の主な要件>
      犯罪の防止又は抑止を目的とするもの
      道路や公園等の公共の場所に向けて設置するもの
      四日市市防犯カメラの設置及び運用に関する条例を遵守すること
      設置予定場所所有者の許可及び地域の合意があるもの
      一定期間以上継続して設置すること
(購入の場合設置5年以上、賃貸借契約の場合6ヶ月以上設置)

 
<補助金の交付対象となる団体> 
      自治会、その他の地域的な市民活動を行う地域団体
      商店街振興組合法(昭和37年法律第141号)の規定に基づく商店街振興組合及びこれらに
   準ずる団体

  <補助金の対象となる経費>
      防犯カメラの購入及び設置工事にかかる費用
      防犯カメラ設置の表示にかかる費用
      防犯カメラの賃貸借にかかる年間費用
※上記の経費について、予算の範囲内において下記割合で補助します。

 
 <補助割合> 
 

設置の状態

通学路に向けて設置

通学路以外の公共の場所に向けて設置

機器購入

3分の2(上限40万円)

2分の1(上限30万円)

賃貸借契約

3分の2(上限8万円)

2分の1(上限6万円)

  ※補助金を受けるには、あらかじめ事前申込みが必要となります!

 
 事前申込みについて

<事前申込みに必要な書類>  
(1)四日市市防犯カメラ設置事業補助金事前申込書(第1号様式)
(2)防犯カメラ設置事業収支予算書
(3)防犯カメラ設置にかかる見積書
(4)防犯カメラの仕様がわかるもの
(5)防犯カメラの設置場所及び撮影範囲を示した図面

事前申込み期限 6月30日(金)まで

提出先:主たる活動区域を管轄する地区市民センターの窓口

(※事前申込みに必要な書類の審査及び必要に応じた調査等を行い、補助金申請の可否を決 
  定します。)

  補助金の申請について 

<補助金の交付申請に必要な書類> 
(1)四日市市防犯カメラ設置事業補助金交付申請書(第2号様式)
(2)設置する場所の地権者等の同意書
(3)設置する場所付近の自治会等による同意書
(4)四日市市防犯カメラの設置及び運用に関する条例第4条に規定する防犯カメラの設置及び
  運用に関する基準

⇒提出された申請内容を審査し、予算の範囲内で補助金額を決定します。
※申請内容に変更があった際には四日市市防犯カメラ設置事業補助金変更承認申請書(第3
  号様式)の提出をお願いします。) 

<実績報告> 
 補助事業完了後は、四日市市防犯カメラ設置事業補助金実績報告書(第4号様式)に必要な書類を添えて提出していただきます。実績報告書提出後に補助金の額を確定し、交付します。

このページに関するお問い合わせ先

市民文化部 市民協働安全課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎5F)
電話番号:059-354-8179
FAX番号:059-354-8316

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?