コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 統計情報 >統計調査員の募集について

統計調査員の募集について

問い合わせ番号:14961-0204-6121 更新日:2017年 6月 7日

統計調査員の仕事

  1. 事務打合せ会(説明会)への出席
  2. 担当調査区の範囲と調査対象の確認
  3. 記入依頼及び調査票の配布(記入の仕方の説明)
  4. 記入された調査票の回収
  5. 集めた調査票の検査・整理
  6. 調査票などの調査関係書類の提出

統計調査員の業務の流れ

  1. 統計調査員に任命される
  2. 事務打合せ会(説明会)に出席する
  3. 調査の準備をする
  4. 調査対象を訪問し、統計調査の目的等を説明し依頼する
  5. 調査対象に調査票への記入を依頼し、後日の回収日時を約束する
  6. 後日調査対象を再訪問して調査票を回収する
  7. 回収した調査票を検査・整理する
  8. 整理・完成した調査票を市役所等へ提出する
  9. 市役所等から疑義の照会があった時は調査対象に照会・確認を行い、その結果を連絡する

 注:標準的な業務の流れのため、調査によって異なる場合があります。

調査員の要件

  1. 責任を持って調査員の事務を遂行できる方で、年齢20歳以上の健康な方
  2. 秘密の保護に関し信頼のおける方
  3. 税務・警察に直接関係のない方
  4. 選挙に直接関係のない方

調査員登録をすると

 統計調査員に登録された方は、登録調査員となり、以下のような待遇となります。

  1. 統計調査員を優先的に依頼します。おおよそ調査実施の1~2ヶ月前に、調査従事のご都合をお聞きし、条件が合えば統計調査に従事していただくことになります
  2. 統計調査員向けの研修に参加できます

統計調査員の身分

 統計調査員は、調査実施の都度任命される非常勤の公務員になります。 

調査員の報酬

 統計調査員には調査活動に従事した対価として、報酬が支払われます。

 報酬額は調査によって異なり、また同じ調査でも調査対象数等によって異なることがあります。

申請方法

 統計調査員の登録を希望される場合は、下記の「統計調査員申込書」をIT推進課へ提出して   
 いただきます。

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。 

 

 統計調査員は、総務大臣等又は都道府県知事から任命される非常勤の公務員であり、調査対象である世帯や事業所あるいは店舗等を直接訪問し、調査票の記入依頼や調査票の回収・点検といった統計調査の中でも最も基本的で重要な部分を受け持っています。
 また、統計調査員一人ひとりの取組が統計に対する信頼性や正確性を左右することになり、ひいては、それを利用して行われる施策の方向性にも影響を与えることになりますので、統計調査員の責任はとても重いものとなります。
 しかしながら、それは同時に、統計調査員への期待される役割がとても大きいことも意味しており、調査を受ける側からみれば、「調査を実施する側の代表者」として受け止められています。

このページに関するお問い合わせ先

総務部 IT推進課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎7F)
電話番号:059-354-8126
FAX番号:059-359-0286

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?