コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > イベントカレンダー >「第20回 発掘展 ~夏休み!子どものための考古学~」

トップ > イベントカレンダー > 展示 >「第20回 発掘展 ~夏休み!子どものための考古学~」

「第20回 発掘展 ~夏休み!子どものための考古学~」

問い合わせ番号:14990-6434-1151 更新日:2017年 7月 4日

「第20回 発掘展 ~夏休み!子どものための考古学~」について
 

1 開催期間    平成29年7月26日(水)~9月24日(日) (会期50日)
             9時30分~17時 月曜日・第2・4火曜日休館

2 開催場所    四日市市立図書館 2階展示コーナー(入場無料)                       

3 主  催    四日市市教育委員会        

4 開催趣旨    夏休み中の子どもを対象に、市内で出土した土器などを活用し、わかりやすく                 
           展
し紹介します。出土品に触れることにより、地域の遺跡を身近に感じて
          もらうことを目指します。併せて、図書館で開催する利点を生かして、歴史に
          連する図書コーナーを設置します。さらに、このことにより、展示を通し
          て考古学に興味をもち、自らの興味を発展させて学び、遺跡の保護に対する
          理解につなげることを目的とします。
 

5 内  容    ・国指定史跡「久留倍官衙遺跡」および四日市代官所跡から出土した遺物や写
           真パネルなどを展示します。
          ・土器に触れる体験コーナーと図書コーナーを設置します。
          ・ワークショップは、木の栞に文字を書く体験と土器の模様を写し取る体験
           を実施します。(市立図書館2階視聴覚ホール)
          ・展示説明会を実施します。
          ・8月23日から、一部の展示替えを行います。 

6 主な展示品  久留倍官衙遺跡出土円面硯・緑釉陶器、上野1号墳出土須恵器・玉類
         上野遺跡出土和鏡・茶釜、ハカドラ中世墓出土陶器
         四日市代官所跡出土入れ歯(レプリカ)・茶碗・しゃもじ

7 関連イベント

 ワークショップ1 「木のしおりに文字を書こう!」
                  7月29日(土)13時15時 (当日、参加自由)  対象:中学生以下
                        場所:市立図書館2階視聴覚ホール

 ワークショップ2 「土器の模様を写し取ろう!」
        8月19日(土)13時15時(当日、参加自由)対象:小学校4年生以上
         場所:市立図書館2階視聴覚ホール

 見どころ説明  「展示中の土器を説明!素朴な質問に答えます」
        7月26日(水)10時10時30分(当日、参加自由) 対象:小学校6年生以上
        8月23日(水)10時10時30分(当日、参加自由) 対象:小学校6年生以上

 

8 その他  ・図書館での発掘展開催は、3回目の開催。
       ・土器に触れる体験コーナーでは、実際に土器を手に取って触れることができます。

円面硯
円面硯(左上は復元レプリカ)/久留倍官衙遺跡 8世紀


 和鏡
  和鏡/上野遺跡  12世紀

お問い合わせ先
社会教育課 川崎
TEL 059-354-8240

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 社会教育課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎9F)
電話番号:059-354-8238
FAX番号:059-354-8308

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?