コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > イベントカレンダー >市立図書館 読書推進講座「となりの文豪~女性の視点から読み解く田村泰次郎~」を開催します

トップ > イベントカレンダー > 講座・講演 >市立図書館 読書推進講座「となりの文豪~女性の視点から読み解く田村泰次郎~」を開催します

市立図書館 読書推進講座「となりの文豪~女性の視点から読み解く田村泰次郎~」を開催します

問い合わせ番号:15003-5921-9383 更新日:2017年 7月 20日

 9月3日(日)から全3回、別添チラシのとおり、市立図書館で郷土作家に関する連続講座を開催します。
 この講座は、市民の皆さんに郷土作家を身近に感じ、そして文学への興味を深めてもらうことを目的とし、郷土作家を研究する日本文学研究家をお招きして行うものです。


                            記

1.日時    平成29年9月3日(日)、17日(日)、10月1日(日) 
         いずれも 13時30分~15時00分
2.場所    四日市市立図書館2階 視聴覚ホール
3.内容         四日市の郷土作家「田村泰次郎」について、女性研究者の視点から語る講座。
         朗読、群読も行います。
4.講師    日本文学研究家   河原(かわはら) 徳子(とくこ)さん
                           徳島市生まれ。「朗読文学サークル パティオ」(4部門)【朗読読書会・
                           『源氏物語』を原文で読む・文章教室「円虹(まるにじ)」・よっかいち
                           朗読文学の会】の主宰。三重県生涯学習センター・三重県立図書館・
                           鈴鹿市民大学文芸学科・その他で、古典文学から近代文学まで講座
           講師を務める。鈴鹿市文芸賞選考委員・鈴鹿市文化振興ビジョン策定
           委員。2014年3月『となりの文豪』(風媒社)出版。斎藤緑雨文化賞受賞
          (2014年)
5.定員等          50人(8月1日10時から先着順。チラシの裏面参照)


 

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 図書館
三重県四日市市久保田一丁目2番42号
電話番号:059-352-5108
FAX番号:059-352-9897

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?