コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > こにゅうどうくんの部屋 >四日市市マスコットキャラクター「こにゅうどうくん」について

四日市市マスコットキャラクター「こにゅうどうくん」について

問い合わせ番号:15063-8990-6312 更新日:2017年 9月 26日

こにゅうどうくん  
 市制100周年の記念の年に生まれたマスコットキャラクターで、名前は公募で決まりました。現在では、広く市民に親しまれる存在で、各種イベントなどで活躍中です。

 お父さんは、大四日市まつりの名物「大入道(おにゅうどう)」。身の丈4.5m、首の長さ2.7m、1.8mの台座(山車)の上に立つ姿は、全高9.0mで、日本一大きなからくり人形です。

こにゅうどうくん(三次元)

  

 お父さんの「大入道」みたいに、首を伸ばしたり、目玉をぎょろぎょろしたりはできないけど、「こにゅうどうくん」のべ~っと伸びる長い舌を、「伸ばしたい」ことを願いながら触ると、願い事がかなうと言われています。

 こにゅうどうくんがしている「フェイスブック」と「ツイッター」もあります。ご覧ください。

 

 

プロフィール

名前 こにゅうどうくん (くん、までが名前だよん!)
誕生日 1997年8月1日 (永遠の6歳だよん!)
性別 男の子
好物 とんてき、そうめん、鍋料理
趣味 人をびっくりさせること
宝物 かぶせ茶、大入道、日永うちわ、コンビナート夜景

 

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?