コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 募集 >四日市市こども子育て交流プラザ運営業務委託プロポーザル参加者を募集します

トップ > 募集 > 各種募集 >四日市市こども子育て交流プラザ運営業務委託プロポーザル参加者を募集します

四日市市こども子育て交流プラザ運営業務委託プロポーザル参加者を募集します

問い合わせ番号:15392-4201-8654 更新日:2018年 10月 12日

  四日市市では、四日市市こども子育て交流プラザの事業運営を効果的に行うため、委託により運営を行っております。当該施設は、児童福祉法第40条に基づく児童館としての機能と、子育て支援機能(子育て支援グループの活動拠点、親子のふれあいの場、情報交流の場の提供など)を併せ持つ施設です。

 平成31年度から33年度までの3年間の運営業務委託の受託候補者を、公募型プロポーザルにて選定します。参加を希望する事業者は、下記の内容にしたがってご応募ください。

 

●説明会

 以下のとおり説明会を実施します。参加意向のある団体は、前日までに電話、FAXまたは電子メールで参加人数を連絡の上、必ず参加してください。

 日時:平成30年10月31日(水)午後1時から

 場所:四日市市総合会館7階 第2研修室

 

●募集期間

 参加申込書の提出および質問受付 平成30年11月 7日(水)午後5時まで

 企画提案書の提出        平成30年11月30日(金)午後5時まで

 

●参加資格要件

 本プロポーザルの審査対象事業者は、以下の資格要件をいずれも満たし、本市へ企画提案書を提出した応募者に限る。

 (1)法人格を有すること。

 (2)事業の目的を理解し、定款、寄附行為、規約その他団体が定める規則(以下「定款等」という。)にそれと同趣旨の目的の規定があること。

 (3)団体の活動実績(法人格を取得する前の活動実績を含む。)が3年以上あり、子どもを主体とする活動が既に実施されていること。

 (4)プロポーザル実施要領公表の日から受託候補者の特定の日まで、四日市市建設工事等入札参加資格停止基準(平成21年6月1日施行)の規定による入札参加資格停止の措置を受けていないこと。

 (5)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。

 (6)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続き開始を申し立てた者若しくは決定を受けた者または民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始を申し立てた者若しくは決定を受けた者でないこと。

 (7)手形交換所から取引停止処分を受けるなど経営状態が著しく不健全でないこと。

 (8)入札参加資格審査申請において、提出された書類の記載事項に虚偽がないこと。

 

●四日市市こども子育て交流プラザホームページ(参考)

 http://cocoplaza-yokkaichi.jp/

 

●問い合わせ先

 四日市市こども未来部 こども未来課 子育て支援係 堀田、飯島

 TEL059-354-8069 /FAX:059-354-8061

 電子メール:kodomomirai@city.yokkaichi.mie.jp

 

 その他詳細は、下記の関連ファイルをご確認ください。

このページに関するお問い合わせ先

こども未来部 こども未来課
三重県四日市市諏訪町2番2号(総合会館3F)
電話番号:059-354-8038
FAX番号:059-354-8061

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?