コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 消費生活相談 > 新着情報 >「日本通信株式会社」をかたる架空請求にご注意ください

「日本通信株式会社」をかたる架空請求にご注意ください

問い合わせ番号:15647-1838-3779 更新日:2019年 8月 6日

 携帯電話に「ご利用料金のお支払い確認が取れておりません。本日中にご連絡ください。」などと記載したSMS(ショートメッセージサービス)を送信したという事業者に関する相談が全国で数多く寄せられています。

 消費者庁の調査によると、「日本通信株式会社」をかたる事業者(以下、当該事業者といいます。)について、消費者の利益を不当に害する恐れのある行為が確認されました。

 

事業者

 当該事業者は、SMSで、「日本通信(株)お客様センター」、「日本通信(株)サポートセンター」などと称していますが、実態は不明です。

 なお、実在する「日本通信株式会社」とは無関係ですのでご注意ください。

 

事例

  1. 消費者にSMSで「料金が未納」などのメッセージを送信し、電話をかけるよう求めます。
  2. 電話を掛けた消費者に、「裁判中」などと偽りの説明をし、支払いを求めます。また、その電話で個人情報を聞き出します。
  3. 消費者に対し、前払い式電子マネーでの支払いを要求します。
  4. 支払いに応じた消費者に別の組織を名乗って電話をし、さらなる支払いを要求します。

 

消費者庁が確認した事実

 当該事業者は、「日本通信(株)」を名乗っていますが、実在する複数の「日本通信株式会社」は、すべて本件とは無関係でした。
 また、消費者庁はSMSに記載された電話番号を調査しましたが、事業者を特定することはできませんでした。
 当該事業者は「裁判手続きが進んでしまう」などと言って消費者を不安にさせていましたが、当該事業者が消費者に告げた動画サイトは存在せず、未納料金等も存在しませんでした。

 

アドバイス

 実在する日本通信株式会社は本件とは無関係です。慌てて連絡をしないでください。また、名前や住所などの個人情報を聞かれても、絶対に教えないでください。

  前払い式電子マネーを購入させ、IDを教えてほしいというのは典型的な詐欺の手口です。絶対に応じないでください。

 

お問い合わせ先

四日市市役所 市民・消費生活相談室
相談専用電話 059-354-8264
受付時間 平日9:00~12:00、13:00~16:00
相談は四日市市内在住の方に限ります。

 

消費者ホットライン188
局番はありません。
ご相談可能な窓口へおつなぎします。
市外在住の方や、相談室の受付時間外はこちらにおかけください。

 

お知らせ

 市民・消費生活相談室公式ホームページ「四日市市消費生活ナビ」では、消費生活に役立つ情報を提供しております。ぜひご覧ください。

 https://www.city.yokkaichi.mie.jp/policy/syouhinavi/

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

市民文化部 市民生活課 市民・消費生活相談室
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎1F)
電話番号:059-354-8147
FAX番号:059-354-8452

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?