コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >5~11歳用新型コロナワクチンの接種手続き・予約について

トップ > 子育てエンジョイ > 各種募集・お知らせ >5~11歳用新型コロナワクチンの接種手続き・予約について

5~11歳用新型コロナワクチンの接種手続き・予約について

問い合わせ番号:16449-7209-6657 更新日:2022年 11月 17日

新型コロナワクチンの接種は強制ではありません。接種により得られる効果と副反応などのリスクの双方についてご理解のうえ、ワクチン接種を受けるかどうかお子さまと一緒にご検討ください。

令和4年9月6日から、5歳から11歳の小児に対しても新型コロナワクチンの接種に関して努力義務が適用されることになりましたが、本人および保護者の意思によりワクチン接種を受けるかどうか決めていただくことに変わりありません。

 

最新情報(令和4年9月20日現在)

令和4年9月6日から3回目接種が実施されることになりました。

 

目次

 

接種協力医療機関・予約方法

令和4年10月4日時点

     5-11_list

※一覧に掲載されている医療機関以外に、朝日町・川越町・菰野町の協力医療機関でも接種が可能です。詳細は各町のホームページをご覧ください。

朝日町 ・ 川越町 ・ 菰野町 

※予約開始時期は、医療機関により異なります。

 

5歳から11歳の3回目接種 

 令和4年9月6日から、5歳から11歳への3回目接種が開始されました。

実施期間

 令和4年9月6日から

接種対象者

 5歳から11歳の人で、2回目接種から5か月が経過した人

 ※年齢の基準日は接種を受ける日です。5歳になる誕生日の前日から12歳の誕生日の前々日まで接種が受けられます。

使用するワクチン

 小児用ファイザー社製ワクチン

  ※初回(1・2回目)接種と同じワクチンです

接種券発送スケジュール

 当面のスケジュールは以下のとおりです。

 2回目接種日から5か月経過後に接種券を発送します。

2回目接種日 発送日
令和4年4月30日まで 9月30日
令和4年6月1日まで 11月1日
令和4年7月1日まで 12月1日
令和4年8月4日まで 12月27日

 

5歳から11歳の1・2回目接種

実施期間

 令和4年3月から

接種対象者

 5歳から11歳の人

 ※年齢の基準日は接種を受ける日です。5歳になる誕生日の前日から12歳の誕生日の前々日まで接種が受けられます。

 ※1回目の接種時に11歳だった人が、2回目の接種までに12歳の誕生日を迎えた場合、2回目接種も小児用ワクチンを使用します。12歳の誕生日を迎えてから1回目接種を受ける場合は、12歳以上用のワクチンになります。

 12歳以上用のワクチンのページはこちら

使用するワクチン

 小児用ファイザー社製ワクチン

 3週間の間隔をおいて2回接種

接種券発送スケジュール

平成22年4月2日~平成29年3月1日生まれの人 発送済み
令和4年3月以降に5歳に到達する人 5歳に到達する月の翌月上旬に発送

 小児接種のお知らせが届いた人で12歳に到達し、12歳以上のワクチンを接種する場合でも、お手元の接種券と予診票を使って接種が受けられます。

 

お知らせ 

 5歳から11歳の子どもへの接種(小児接種)についてのお知らせ(厚生労働省)(外部リンク)

3回目接種のお知らせ(5~11歳のお子様と保護者の方へ) 

5-11_3rd

 

1・2回目接種のお知らせ

リーフレット(大人向け)

 リーフレット(子ども向け)

  

 

接種予約・接種当日の注意点

接種予約の注意点

  • ワクチンの接種を受けるためには、事前の予約が必要です。
  • 前後にインフルエンザ以外の予防接種を行う場合、原則として13日以上の間隔をあけてください。
  • 11歳の方は、原則12歳になる前に2回目接種が完了するよう予定を立ててください。
  • 各医療機関での予約の際は、接種券や母子健康手帳をお手元にご用意ください。
  • 予約は、各医療機関での受け付けとなります。 
  • 受付時間は、各医療機関によって異なります。
  • 接種会場は、各医療機関となります。
  • 通常診療に支障が出ないよう、医療機関へ必要以上の問い合わせはお控えください。
    また、対象医療機関全てに電話をかけるような行為は、医療機関の通常診療に支障となりますのでやめてください。

接種当日の注意点

  • 接種には接種券が必要です。
  • 接種には保護者の「同意」と「同伴」が必要です。
  • 保護者の同伴がない場合、接種は受けられません。ただし、特段の事情がある場合は、保護者からの委任により、被接種者の健康状態を普段から熟知する親族等が同伴することもできます。 新型コロナワクチン接種における同伴委任状(PDF/96KB)
  • 肩を出しやすい服装でお越しください。

接種当日の持ち物

  • 接種券
  • 予診票(予診票の「被接種者又は保護者自署」欄には、保護者が署名してください)
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証等)
  • 母子健康手帳  

 

ワクチンの副反応について

ワクチン接種の副反応の症状について

 主な副反応として注射した部分の痛み、疲労、頭痛、発熱、筋肉や関節の痛みなどが起こるころがあります。注射した部分の痛みは接種したその日にあらわれ、そのほかの症状は接種した次の日に起こりやすいです。いずれも数日以内に回復していきます。

 副反応について詳しくは、 新型コロナウイルスワクチンの副反応について(厚生労働省)(外部リンク)をご覧ください。

三重県 新型コロナウイルスワクチン副反応相談窓口をご活用ください

 三重県が設置している「新型コロナウイルスワクチン副反応相談窓口」では小児への新型コロナウイルスワクチン接種の副反応に関するお問い合わせや相談を受け付けています。
詳しくは「みえ新型コロナウイルスワクチン接種ポータルサイト」をご覧ください。

 

関連情報

 新型コロナワクチンQ&A(厚生労働省)(外部リンク)

 5~17歳の小児への新型コロナワクチン接種に関する考え方(日本小児科学会)(外部リンク)
 

問い合わせ窓口等

お問い合わせ・相談窓口等の一覧はこちらをご覧ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

政策推進部 新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:059-327-5990

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?