コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 防犯 >四日市市地域防犯協議会設立の趣旨

四日市市地域防犯協議会設立の趣旨

問い合わせ番号:10010-0000-0802 更新日:2019年 7月 18日

四日市市では、地域ぐるみでの安全なまちづくりを推進していく観点から、市民活動団体による自主的な防犯活動に対して「四日市市地域防犯活動支援事業補助金」を助成するなどの支援を行っています。
 
 平成16年7月には、自主防犯活動団体13団体と市内3警察署とともに、市民主体の安全安心なまちづくりを推進するため、「四日市市地域防犯協議会」を設置しました。

 これは、地域における犯罪等を未然に防止するために、市・市民・事業者の果たすべき役割を明らかにし、市民の自主的な活動を促進するため、平成13年に制定された四日市市安全なまちづくり条例と、その条例に基づき平成16年に策定された安全なまちづくり基本計画に基づくものです。

 四日市発祥で全国モデルにもなった青色回転灯にかかる規制の緩和においても、当協議会の活動が、警察庁をはじめとした関係機関との協議を進めるうえで、大きな原動力となりました。

 当協議会では、防犯活動に取り組む団体同士のネットワーク構築、情報交換の場として、設立以来、隔月1回の定例会を開催しています。防犯力の向上、安全安心なまちづくりを目的に、令和元年7月現在38団体が加入しています。

このページに関するお問い合わせ先

市民文化部 市民協働安全課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎5F)
電話番号:059-354-8179
FAX番号:059-354-8316

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?