コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 消費生活相談 > 消費生活豆知識 > 消費生活トラブル情報 > 平成27年度 >「マイナンバーに訴訟履歴」との不審メールにご注意を(平成27年12月)

「マイナンバーに訴訟履歴」との不審メールにご注意を(平成27年12月)

問い合わせ番号:10010-0000-0846 更新日:2017年 6月 20日

「訴訟履歴がマイナンバーに登録されます」
という不審なメールにご注意ください!

 

 「有料サイトの登録料金が未払いになっており、放置すると訴訟履歴がマイナンバーに登録される」などとして、業者への連絡を求める不審なメールが送付されています。
 マイナンバーの利用範囲は法律で決められており、マイナンバーから訴訟履歴が明らかになることはありません。
 こうしたメールが送られてきても開封せず、記載されているアドレスのウェブサイトにアクセスしたり、相手に連絡を取ったりしないようにしましょう。

注:参考)消費者庁HP http://www.caa.go.jp/adjustments/index_25.html 

このページに関するお問い合わせ先

市民文化部 市民生活課 市民・消費生活相談室
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎1F)
電話番号:059-354-8147
FAX番号:059-354-8452

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?