コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 消費生活相談 > 消費生活豆知識 > 消費生活トラブル情報 > 平成27年度 >マイナンバー制度に便乗した不審な電話にご注意を!(平成27年10月)

マイナンバー制度に便乗した不審な電話にご注意を!(平成27年10月)

問い合わせ番号:10010-0000-0847 更新日:2017年 6月 20日

マイナンバー制度に便乗した不審な電話にご注意を!!

 

【相談事例】

「マイナンバー制度が始まり、あなたの個人情報が漏れている」「あなたのマイナンバーを管理します。番号を教えて下さい」「口座番号を登録する必要があるので教えてほしい」などと国の関係機関や市役所を騙った人物や、知らない業者から電話があると全国的に相談が寄せられています。

 【アドバイス】

マイナンバーの通知や利用などの手続きで、国や市役所等の公的機関などから家族構成・口座番号・資産状況などの個人情報を電話やメール、訪問で聞き出すことは、一切ありません。絶対に応じないようにしましょう。
また、万が一金銭を要求されても決して支払わないようにしましょう。不安に感じたら市民・消費生活相談室や警察等にご相談ください。 

このページに関するお問い合わせ先

市民文化部 市民生活課 市民・消費生活相談室
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎1F)
電話番号:059-354-8147
FAX番号:059-354-8452

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?