コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 消費生活相談 > 消費生活豆知識 > 消費生活トラブル情報 > 平成27年度 >冠婚葬祭互助会の解約トラブル(平成28年2月)

冠婚葬祭互助会の解約トラブル(平成28年2月)

問い合わせ番号:10010-0000-0848 更新日:2017年 6月 20日

満額戻るんじゃなかったの!?

冠婚葬祭互助会の解約トラブル

 

【相談事例】

10年前に入会した互助会が満期を迎えた。利用予定がないので解約を伝えたら、高額な解約手数料を差し引かれ、満額戻らないことがわかった。納得できない。

【アドバイス】

冠婚葬祭互助会は、会員になって一定の掛け金を積み立てると、結婚式や葬式をする際に契約した内容のサービスを受けられるシステムです。
積み立て金は、銀行などの預貯金とは異なり、掛け金の全額が返金される訳ではありません。契約したサービスを利用せずに解約する場合は、契約時の約款に定められた解約手数料が差し引かれます。
互助会の入会にあたっては、契約内容を十分理解し、実際の利用場面を想定して申し込みを検討することが大切です。 

このページに関するお問い合わせ先

市民文化部 市民生活課 市民・消費生活相談室
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎1F)
電話番号:059-354-8147
FAX番号:059-354-8452

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?