コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 事業者の方へ > 商工業 > お知らせ >定期市について

定期市について

問い合わせ番号:10010-0000-1381 更新日:2021年 6月 22日

 

定期市イベント情報

令和3年度 定期市でのイベント一覧

 市内定期市で下記のイベントが開催されますのでぜひお買い回りください。
 掲載内容が変更されることがございます。予めご了承ください。
 なお、イベント期間中でも市場の開催日のみとなりますので、各市場の開催日時をご参考にしてください。

日付 開催市場 イベント名 イベント概要

令和3年5月以降毎月30日
(12月は除く、2月は27日)

三滝川慈善橋市場(2・7・5・0のつく日) 月末感謝セール 先着100名に粗品提供
令和3年10月29日~12月4日 富洲原四・九市場(4・9のつく日) くじ引き大会 500円お買い上げごとに補助券1枚を進呈、12月4日に5枚で1回くじ引きができます。くじに記載されたお店で200円の商品と引き換えができます。
令和3年11月5日~12月5日 追分ショッピングセンター(5・0のつく日) くじ引き大会 500円お買い上げごとに補助券1枚を進呈、12月5日に5枚で1回くじ引きができます。くじに記載されたお店で200円の商品と引き換えができます。
令和3年11月6日~12月11日 塩浜市場(1・6・3・8のつく日) 秋の大感謝祭 500円お買い上げごとに補助券1枚を進呈、12月11日に5枚で1回くじ引きができます。

令和3年11月17日~27日

三滝川慈善橋市場(2・7・5・0のつく日) 大感謝祭(くじ引き) 500円お買い上げごとに補助券1枚を進呈、5枚で1回くじ引きができます。
令和3年11月29日 富洲原四・九市場(4・9のつく日) 29マーケットコラボイベント 29マーケットが4周年を迎えます
令和3年12月24・29日 富洲原四・九市場(4・9のつく日) 歳末大売出し 各お店がお買い得な売り出しを行います。
令和4年2月中旬 三滝川慈善橋市場(2・7・5・0のつく日) 大感謝祭第2弾(くじ引き予定) 500円お買い上げごとに補助券1枚を進呈、5枚で1回くじ引きができます。

  
 

四日市市の定期市について


 室町時代に毎月4のつく日に市(いち)が開かれたことが、「四日市」の名称の由来といわれています。

 四日市市には、それぞれの魅力を持った9の「市」があります。
 

  1. 三滝川慈善橋市場
  2. 塩浜市場
  3. 富洲原四・九の市
  4. 市役所市場
  5. ふれあい四の市
  6. 追分ショッピングセンター
  7. 阿倉川四・九の市
  8. 坂部三・八中央市場
  9. くす朝市

注:高花市場は、令和3年3月27日をもって閉鎖となりました。
 

1.三滝川慈善橋市場


 大正11年開設。

 市内でも最古参で規模が大きい定期市。地元農家の野菜などの青果も多く、品ぞろえが豊富な市場です。

場所 八幡町16(三滝川慈善橋付近)
開催日時 2・7・5・0のつく日
7時30分~11時頃まで
駐車場 40台
アクセス 近鉄川原町駅から徒歩14分
JR四日市駅から徒歩15分
三重交通バス「中町」から徒歩4分

定期市写真 定期市商品写真

 

2.塩浜市場


 昭和31年開設。

 昔懐かしい市場。“青果”“鮮魚”“精肉”の3つが揃い、手づくり惣菜や地元食品も多数あります。みたらし団子を扱う店もあり、バラエティ豊かな市場です。地元の高校生が作成したキッズスペースもあります。

場所 馳出町一丁目131番地(馳出公園西)
開催日時 1・6・3・8のつく日
7時~11時頃まで
駐車場 40台(関係者利用含む)
アクセス 近鉄塩浜駅から徒歩7分
三重交通バス「海山道三丁目」より徒歩4分

塩浜定期市写真1  塩浜市場写真(商品)

 

3.富洲原四・九の市


 昭和29年開設。

 道路上で実施している“青空市”のため、“朝市”らしい、地元に密着した定期市です。毎月29日は富洲原地区の店舗が集まった「29マーケット」も行われています。

場所 富州原町(イオンモール四日市北すぐ)
開催日時 4・9のつく日
6時30分~11時30分頃まで
アクセス 近鉄川越富洲原駅から徒歩12分
JR富田駅から徒歩7分
三岐バス山城・富州原線「イオンモール四日市北」から徒歩5分

富洲原定期市写真1  富洲原定期市商品写真

 

4.市役所市場


 昭和22年開設。

 野菜と生花を中心とした少数精鋭の定期市。市役所に近くて便利な青空市場です。農家で作る新鮮な旬の野菜にはリピーターがたえません。

場所 諏訪町(四日市市役所北側)
開催日時 1・6・3・8のつく日
8時~12時頃まで
アクセス 近鉄四日市駅から徒歩9分
JR四日市駅から徒歩7分
三重交通バス・三岐バス「四日市市役所前」から徒歩3分

shiyakusyo1  市役所市写真

 

5.ふれあい四の市


 平成11年開設。

 中心市街地の活性化、町おこしの一環として四日市一番街商店街振興組合が主体となって実施しています。アーケードの下で行われる朝市は雨の日でも安心してお買物ができます。

場所 諏訪栄町(一番街、公園通り)
開催日時 4のつく日
9時~13時頃まで
アクセス 近鉄四日市駅から徒歩4分
※買い物をするとくすの木パーキングの駐車券がもらえます。

ふれあい四の市1  ふれあい四の市2

 

6.追分ショッピングセンター


 昭和30年開設。

 “青果”、“鮮魚”、“精肉”の3つが揃う。特に地元野菜が充実しており、四季折々、旬の食材を提供できる店が多数あります。ふれあいを大切にした、いつも会話がはずむ市場です。

場所 前田町19-7(市立南中学校南)
開催日時 5・0のつく日
8時~11時頃まで
駐車場 5台
アクセス 四日市あすなろう鉄道追分駅から徒歩4分
三重交通バス「追分駅前」から徒歩3分

追分定期市写真1 追分定期市写真2

 

7.阿倉川四・九の市


 昭和35年開設。

 “青果”、“鮮魚”、“精肉”の3つが揃い、新鮮な地元野菜が充実。特に「トマト」が好評です。定期市に定番のお好み焼き・たこ焼きのお店や高齢者にとって必要な日用品、衣料品、履物が揃います。

場所 阿倉川町(近鉄阿倉川駅北西)
開催日時

4・9のつく日
7時30分~11時頃まで

駐車場 30台
アクセス

近鉄阿倉川駅から徒歩5分
三重交通バス「羽津山町」から徒歩1分

阿倉川定期市1 阿倉川定期市2

 

8.坂部三・八中央市場


 昭和55年開設。

 以前は坂部が丘南バス停前に立地していました。一時期閉鎖していましたが、地元からの強い要望で復活しました。新鮮な地元野菜やお茶など食品が揃い、出会えたらラッキーな公園の中の幻の市場です。

場所 坂部が丘3丁目3-19(坂部が丘中央公園)
開催日時 3・8のつく日
12時~13時頃まで
アクセス 三岐バス「坂部が丘二丁目」から徒歩2分

sakabe1 坂部写真2

 

9.くす朝市


 平成10年開設。

 楠町の地域振興、商業者による街おこし事業として実施。新鮮な地元野菜のほか、炊き込みごはんやみたらし団子を提供するお店もあります。地域のみなさんに、いろいろな情報も発信していきます。

場所 楠町南五味塚60(楠福祉会館駐車場)
開催日時 毎月最終土曜日
9時~11時頃まで
駐車場 20台
アクセス 近鉄楠駅から徒歩5分

※コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催されない場合があります。

くす朝市1  くす朝市2

 

掲載されている金額は撮影当時のものです。

 

定期市紹介パンフレットについて

 市内各定期市の開催場所や開催日時、特長等をまとめたパンフレットを作成しました。 

 定期市を紹介したインスタグラムもはじめました。

 定期市二次元コード

配布場所

商工課、各地区市民センター、各定期市 ほか

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

商工課
電話番号:059-354-8175
FAX番号:059-354-8307

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?