コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > 生ごみ処理機購入費補助 >生ごみ処理機購入費の補助について

生ごみ処理機購入費の補助について

問い合わせ番号:10010-0000-1554 更新日:2018年 12月 13日

 本市では、四日市市生ごみ処理機購入費補助金を制定し、生ごみ処理機を購入しようとする方に対して、購入費の一部を補助しております。
 このページでは、四日市市生ごみ処理機購入費補助金の制度や、申請に必要となる手続きなどについてご説明しています。

補助金の目的

 ご家庭における生ごみ処理機の設置を促進し、ご家庭から排出される生ごみの減量および資源の再利用意識の高揚を図ることを目的としています。

補助の対象となる方

 市内に住所があり、かつ居住している方。

  • 1世帯あたり1基の補助となります。

補助の対象となる機種

 かくはん、加温送風等を行うことにより、生ごみの堆肥化または減量を行う機械。

  • インターネットを利用した購入も対象となります(紙媒体での領収書の提出が必要となります。)。
  • 個人間での売買は対象となりません。

補助金の額

 生ごみ処理機の購入に要した経費の2分の1。ただし、15,000円が限度となります。

  • 付属品や消耗品、保障料などについては、補助の対象となりません。

補助金の申請先

 四日市市環境部生活環境課(四日市市役所5階)または、地区市民センター
 

手続の流れ

(1)申請書の提出
 <必要書類>
  四日市市生ごみ処理機購入費補助金交付申請書(第1号様式。以下「申請書」といいます。)

  • 申請書には、申請者様の押印が必要です。
  • 必ず、生ごみ処理機を購入される前にご申請くださいますようお願いいたします。
    既に購入をされた場合などは補助の対象となりません。

(2)決定通知書の送付
 申請書の審査後、四日市市生ごみ処理機購入費補助金交付決定通知書(第2号様式。以下「決定通知書」といいます。)を送付いたします。
 決定通知書がお手元に届いてから、生ごみ処理機を購入してください。

  • 決定通知書がお手元に届く前に、生ごみ処理機を購入された場合は、補助の対象となりませんので、十分ご留意ください。
  • 決定通知書の交付を受けた日の翌日から起算して、2カ月以内または当該年度の末日のいずれか早い日までに生ごみ処理機をご購入いただく必要があります。

(3)実績報告書の提出(生ごみ処理機を購入いただいた後にご提出くださいますようお願いいたします。)
 <必要書類>

  • 補助事業等実績報告書(第5号様式。以下「実績報告書」といいます。)
    実績報告書には、申請者様が、申請書に押印された印鑑を用いた押印が必要となります
  • 領収書の写し(以下の点を満たしているか、ご確認くださいますようお願いいたします。)
    ・領収書の宛名が申請者様であること。
    ・生ごみ処理機の機種名が記載されていること。
    ・生ごみ処理機の購入金額が記載されていること。
    ・生ごみ処理機を購入された店舗の住所、代表者が記載されていること。
    ・生ごみ処理機を購入された店舗の代表者の押印があること。

(4)請求書の提出
 <必要書類>

  • 四日市市生ごみ処理機購入費補助金交付請求書(以下「請求書」といいます。)
    請求書には、申請者様が、申請書に押印された印鑑を用いた押印が必要となります。
     

【ご参考】生ごみ処理機購入費補助金の処理の流れ

 生ごみ処理機購入費補助金の処理の流れを示しています。

 

このページに関するお問い合わせ先

環境部 生活環境課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎5F)
電話番号:059-354-8191
FAX番号:059-354-4412

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?