コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

認知症高齢者等SOSメール

問い合わせ番号:10010-0000-3687 更新日:2019年 1月 9日

 

1.目的

 認知症高齢者や知的障害者の方などが、外出中に道に迷われた場合の早期発見・早期保護につなげるために、協力可能な地域住民の皆さんに対象者の情報をメールで一斉配信し、可能な範囲で捜索に協力してもらう事業です。

2.配信方法と配信内容

 市が運用している「四日市市安全安心防災メール」の「認知症高齢者等情報」のカテゴリに登録していただいた方に、情報をメール配信します。

 配信内容は、氏名、住所(お住まいの地区、もしくは町名)、年齢、性別、身体的特徴、迷われた時の服装・所持品、顔写真等の情報(一部任意)など、発見の手がかりとなる情報で、家族等の了解のもとで配信します。

3.事業の流れ

 四日市市「認知症高齢者等SOSメール」ネットワーク図

4.メール配信の登録方法

 携帯電話などで下記のコードを読み取り、アクセスしたページから電子メールを送信してください。(自動返信されますので、件名・本文は未入力のままで構いません。) 

 

登録方法の詳細は、認知症高齢者等SOSメール登録手順(PDF/404KB) をご覧ください。

  •  登録は無料です。ただし、メールの送受信などにかかる通信料(パケット料金)は登録者の自己負担となります。
  • コードが読み取れない場合には、t-yokkaichi-city@sg-m.jpに空メールを送信してください。(自動返信されますので、件名・本文は未入力のままで構いません。なお、ドメイン指定受信可否の設定をされている場合には、「sg-m.jp」からの受信ができるように設定してください。)

 5.介護者の方へ~事前登録をおすすめします~

 道に迷われたとき、より早期に対応できるよう、「事前登録」も行っています。あらかじめ特徴などの情報を登録しておくことで、万一のとき速やかに情報を配信できるようにするものです。大切な家族で心配のある方は、「認知症高齢者等SOSメール」の事前登録をご検討ください。

 四日市市認知症高齢者等SOSメール配信事業登録申請書兼同意書(Word/34KB)

 【記入例・説明】四日市市認知症高齢者等SOSメール配信事業登録申請書兼同意書(Word/53KB)

 

「四日市市見守りSOSステッカー」の配布について

認知症高齢者等SOSメールの事前登録をされた方で、ご希望される方には、「四日市市見守りSOSステッカー」を配布しています。ステッカーは衣服等への張り付け、縫い付けが可能です。ステッカーに印字された「見守り番号」により、発見された際に、介護・高齢福祉課までご連絡をいただくことで、身元の確認を容易に行うことができます。

「四日市市見守りSOSステッカー」についてのご案内(Word/33KB)
 

注:登録を申請される方は、こちらからダウンロードした申請書兼同意書に必要事項を記入のうえ、ご本人の顔写真とともに介護・高齢福祉課へ提出して下さい。

注:提出していただいた登録申請書の情報は、介護・高齢福祉課で厳重に管理するとともに、四日市警察署、在宅介護支援センター等協力機関に情報を共有します。

<お問い合わせ・申請先>
四日市市役所 介護・高齢福祉課
TEL 059-354-8170

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 高齢福祉課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎3F)
電話番号:059-354-8455
FAX番号:059-354-8280

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?