コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 各種相談 >8 子どもの虐待防止ホットライン よっかいち

トップ > 子育てエンジョイ > 相談したい >8 子どもの虐待防止ホットライン よっかいち

8 子どもの虐待防止ホットライン よっかいち

問い合わせ番号:14906-1374-0074 更新日:2017年 4月 1日

 

 

 

対象
    四日市市民すべて

内容
    子どもの虐待に関係すると思われることすべて

 

※子どもの虐待とは以下の4種類があります。

(1)ネグレクト(養育の拒否・怠慢・放置)

病気や怪我をしても適切な処置を施さない、乳幼児を家に置いたまま度々外出する、学校へ登校させない、食事を与えない、極端に不潔な環境で生活させるなど、子どもの健康状態や安全を損なう行為。

(2)心理的虐待

言葉による脅しや拒否的な態度で、子どもに心理的外傷を与える行為。配偶者へのDVを見せることも含む。

(3)身体的虐待

殴る、蹴る、タバコの火を押しつけるなど、子どもの生命・健康に危険のある行為。

(4)性的虐待

子どもへの性交や性的行為の強要、性器や性交を見せるなどの行為。

 

上記のような子どもの虐待に関する情報があったらお知らせください。

受付時間
    月~金曜日 8301715

このページに関するお問い合わせ先

ホットライン
電話番号:353-5110

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?