コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市政全般 > 広報 > 記者発表・会議案内 > 記者発表資料 > 平成30年度(平成30年4月~平成31年3月) > 平成30年8月 >平成30年08月21日 記者発表資料 三重とこわか国体・三重とこわか大会に向けたエレベーターラッピングについて

平成30年08月21日 記者発表資料 三重とこわか国体・三重とこわか大会に向けたエレベーターラッピングについて

問い合わせ番号:15344-9188-5529 更新日:2018年 9月 7日

   日頃から、三重とこわか国体(第76 回国民体育大会)・三重とこわか大会(第21回全国障害者スポーツ大会)の開催準備に御理解、御協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、平成30年7月18日に三重県での国体開催と会期が正式に決定されました。つきましては、国体開催について、多くの方々に知っていただき、大会開催の機運を高めるため、下記のとおり、エレベータードアのラッピングをいたしますので、お知らせいたします。

1.エレベーターラッピングについて
(1)実施期間 平成30年8月22日(水)~平成33年(2021年)10月頃
(2)場所  四日市市役所本庁舎1階エレベーター・ドア6カ所
(3)内容 「こにゅうどうくん」と当市開催競技をデザインしたエレベーターラッピングの実施

2.三重とこわか国体・三重とこわか大会について
(1)概    要
  国民体育大会(国体)は、広く国民の間にスポーツを普及し、スポーツ精神を高揚して国民の健康増進と体力の向上を図り、併せて地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与するとともに、国民生活を明るく豊かにしようとすることを目的としています。
都道府県持ち回りで毎年開催される国内最大の総合競技大会で、三重県では46年ぶりの開催となります。
   全国障害者スポーツ大会は、障害のある選手が競技を通してスポーツの楽しさを体験するとともに、多くの人々が障害に対する理解を深め、障害のある人の社会参加の推進に寄与することを目的としています。
   毎年、都道府県持ち回りで国体の開催終了後に国体会場と同じ施設を使って3日間に渡り開催されている国内最大の障害者スポーツの祭典です。

(2)開催期間等
【開催地】 三重県
【会  期】 平成33年(2021年)9月25日(土)~10月5日(火) 11日間
*三重とこわか大会の会期については(公財)日本障がい者スポーツ協会において後日決定されます。

(3)四日市市での実施競技について
【三重とこわか国体】 
サッカー(少年男子)、テニス、体操:体操競技・新体操・トランポリン、自転車(トラック・レース)、軟式野球、空手道、カヌー(スプリント)、ゴルフ(成年男子)の8競技10種目
【三重とこわか大会】バレーボール(身体・知的)

イメージ図 (PDF/49KB)

問い合わせ先:四日市市 国体推進課 長谷川 TEL059-354-8367 FAX059-354-8338

このページに関するお問い合わせ先

スポーツ・国体推進部 国体推進課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎9F)
電話番号:059-354-8367

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?