コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 人権・男女共同参画・多文化共生 >「テレビ電話通訳サービス」の導入について

トップ > 市民の方へ > 外国人向け生活情報 >「テレビ電話通訳サービス」の導入について

「テレビ電話通訳サービス」の導入について

問い合わせ番号:15759-3472-1416 更新日:2019年 12月 10日

   国の外国人受入環境整備交付金を受け、12月から、市役所市民生活課多文化共生推進室に多文化共生総合相談ワンストップセンターを設置しました。「テレビ電話通訳サービス(タブレット端末3台)」を導入し、本庁舎および総合会館の窓口へ来訪する外国人市民に多言語で対応します。
 この通訳サービスは、タブレット端末のテレビ電話機能を用いて、遠隔地にいるそれぞれの言語を担当する通訳者と直接会話ができるため、窓口での相談や申請の際に、同時通訳での対応が可能となるものです。
 可能な言語は、13言語(ポルトガル語、スペイン語、ベトナム語、ネパール語、英語、中国語、韓国語、タイ語、フランス語、ロシア語、インドネシア語、タガログ語、ヒンディー語)となっています。
 多言語による通訳が必要な場合は、各窓口にてご相談ください。

このページに関するお問い合わせ先

市民生活課多文化共生推進室
電話番号:059-354-8114
FAX番号:059-354-8316

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?