コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >令和02年05月15日 記者発表資料 新型コロナウイルス感染症に係る四日市市主催行事中止等の対応方針の見直しについて

トップ > 市政全般 > 広報 > 記者発表・会議案内 > 記者発表資料 > 令和2年度(令和2年4月~令和3年3月) > 令和2年5月 >令和02年05月15日 記者発表資料 新型コロナウイルス感染症に係る四日市市主催行事中止等の対応方針の見直しについて

令和02年05月15日 記者発表資料 新型コロナウイルス感染症に係る四日市市主催行事中止等の対応方針の見直しについて

問い合わせ番号:15895-2189-6795 更新日:2020年 5月 15日

 新型コロナウイルス感染症について、昨日、政府による緊急事態宣言の区域指定から三重県が解除され、また本日、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた「三重県指針」が発表されたことを受け、本市における市主催行事の開催中止や休館等の対応方針を下記のとおり見直します。
 なお、現時点で運営再開等の決定を行った市公共施設は別紙のとおりであり、今後決定次第、本市ホームページでお知らせしていきます。
 

<対応方針>

1 市主催行事
(1)県外で開催する行事や県外からの参加が見込まれる行事は、引き続き当面の間、中止または延期とする。
(2)不特定の方が集まる行事や、参加者が特定できる場合においても感染防止対策を十分に講じることができない場合は、当面の間中止または延期とする。
(3)上記を除く行事については、感染防止対策を十分に行ったうえで実施することとする。なお、行事実施の判断にあたっては、屋内であれば100人以下かつ収容定員の半分以下の参加人数、屋外であれば200人以下かつ人と人との距離を十分に確保できることを目安とする。

※市主催行事における感染防止対策の目安
 ・参加者への手洗いや消毒の推奨を行うこと
 ・参加者にマスクの着用を求めること
 ・発熱や咳症状がみられる方には参加自粛を要請すること
 ・高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で感染リスクを心配される方には参加自粛を要請すること
 ・3つの密(密閉、密集、密接)を回避すること

   
2  市公共施設
 貸館を含め現在臨時休館・休業を行っている市公共施設や運動施設については、感染防止対策を十分に行ったうえで順次運営再開を行う。

※市公共施設における感染防止対策の目安
 ・県外からの訪問客には利用をご遠慮または延期していただくこと
 ・利用者名及び緊急連絡先の確認を行うこと
 ・施設や用具の人が触れる部分を定期的に消毒すること
 ・入口等に手指消毒液を設置すること
 ・利用者にマスクの着用を求めること
 ・発熱や咳症状がみられる方には利用自粛を要請すること
 ・高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で感染リスクを心配される方には利用自粛を要請すること
 ・入場の制限や座席の工夫などにより3つの密(密閉、密集、密接)を回避すること
 ・貸館の場合は、主催者に対して市主催行事同等の対応を求めること

 別紙:市公共施設の再開予定一覧(PDF/866KB)

 
【事務担当】四日市市健康危機管理対策本部
四日市市 危機管理監 危機管理室
 電話番号 059-354-8119

四日市市 健康福祉部 健康福祉課 
 電話番号 059-354-8281

このページに関するお問い合わせ先

危機管理監 危機管理室
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎6F)
電話番号:059-354-8119
FAX番号:059-350-3022

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?