コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市政全般 > 広報 > 記者発表・会議案内 > 定例記者会見資料・要旨 > 令和2年度 >令和02年07月28日 緊急記者会見要旨

令和02年07月28日 緊急記者会見要旨

問い合わせ番号:16012-5624-4864 更新日:2020年 7月 28日

市長緊急記者会見

日時

令和2年7月28日(火曜日) 午後8時30分~

場所

総合会館8階 視聴覚室

出席者

報道機関

朝日新聞、NHK、共同通信、CTY、CBCテレビ、時事通信、中日新聞、東海テレビ、毎日新聞、三重テレビ、読売新聞

市側

市長、渡辺シティプロモーション部長、辻健康福祉部長、河合保健所長、葛西教育長、磯村政策推進部参事・秘書国際課長、森シティプロモーション部参事・広報マーケティング課長ほか

 

発表事項.新型コロナウイルス感染症の感染者発生について(11~13例目)

市長:本日、市内において3名の新たな新型コロナウイルスへの感染が確認されたというところである。大きく分けて2つの経路からという状況である。本市において複数の経路から1日で発生するというのは初めてであるので、本市においても非常に厳しい状況になっているということを感じるところである。順番に発表させていただく。まず11例目の方。これがまず1つ目の経路である。20代女性で居住地は四日市ということである。職業は市内のコンビニエンスストアでアルバイトをされている。20日から倦怠感、関節痛があり、24日に味覚・嗅覚障害が出て、27日に医療機関を受診され検体を採取、そして本日PCR検査の結果、陽性と判明され、現在、入院中というところである。現在は味覚・嗅覚障害のみ継続している。行動歴であるが、この方は21日から24日まで職場で勤務をされていた。ちなみに濃厚接触者の定義というのは、基本的には発症から2日前までは、感染する可能性があるということであるけれども、7月18、19、20日は職場の勤務はないと確認をしている。この方は7月10日と18日に名古屋市内の飲食店を利用されている。この飲食店から新型コロナウイルスの感染者が発生しているということを確認している。恐らくここで感染したのではないかと思う。日常的にマスクを着用しており、通勤時は公共交通機関の利用はなしというところである。そのほかについては現在、調査中というところである。現時点で特定している濃厚接触者は、患者の方は同居されている家族がお一人いるということで、その家族の方お一人。そして、別居の親族、愛知県にご実家があり、そちらのほうで宿泊をされているということで、別居の親族2名を濃厚接触者、そして職場関係者5名を濃厚接触者として計8名を現在、濃厚接触者と確認して調査を進めているという状況である。次は12例目。12例目、13例目は同じ経路となる。先ほどとは別の経路である。まず、年代は30代の女性。居住地は四日市市であり、職業は飲食店に勤めており、送迎業務を行っている。この飲食店、名古屋市内での勤務というところである。この方は23日に発熱、咳等の症状が出ており、7月27日に市内医療機関を受診され検体を採取。そして、本日28日にPCR検査の結果、陽性が分かったということである。この方は県内の医療機関への入院を今調整しているところである。現在、解熱はしているけれども、ほかの症状は継続している。この方は、21日に職場勤務を行っている。その後、行動歴であるが、23日に県外のスポーツジムの利用等を行ったということと、あと県外でほかにも行動しているようであるけれども、今調査中である。そのほか、これは市内であるが、家族の習い事の送迎を行っている。この方は日常的にマスクを着用し、通勤は自家用車を利用されている。そのほかについては現在調査中ということであるが、濃厚接触者については患者の同居家族が2名いる。実は、次の13例目の方も同居家族であるので、12例目、13例目の方と一緒に住まれている家族がお二人ということで、この12・13例目以外のご家族の方2人が濃厚接触者ということで特定をしているというところである。次、13例目。12例目の方のご家族ということである。10代の女性で四日市市在住。この方は中学生である。25日に発熱、咳等の症状が出ている。その後、27日に市内医療機関を受診し検体を採取、本日28日にPCR検査の結果、陽性と判明している。この方も現在、県内医療機関への入院を調整しているというところである。この方については、症状はない。この方は7月22日に学校に登校をしている。その後23日に県外のスポーツジムの利用等を行っている。24日に家族の習い事の送迎に同行。実は12例目、13例目は母親と子どもの関係にあるので、母親と同じ行動を取っていたということである。濃厚接触者については、先ほどと同じ状況である。患者の家族残り2名を濃厚接触者として特定しているというところである。この女性であるが、中学生ということで市内の公立中学校に通っている。これによって、生徒に感染者が出たということから、この方が通う中学校を7月29日、明日から31日まで3日間休校の措置をとる。この3日間のうちに校内の消毒を実施していく予定である。

 

質疑応答

質問:12例目と13例目の方の感染経路というのは、はっきりしていないという認識でよいか。
健康福祉部長:この方が勤められている飲食店で感染者が出ているかどうか、まだ確認がとれていない。また、発症が12例目、お母さんのほうが23日に発症している。子どもさんは25日とお手元の資料にあろうかと思うが、お母さんのほうが先に発症されているのでお母さんのほうが軸かと。あくまでも推測であるが。名古屋市内の飲食店で勤務されている。ただ、明確にこの飲食店で感染者が発生しているかどうかというのは、確認はまだ今のところは取れていない。
質問:一応、今の段階では感染経路は不明ということで。
健康福祉部長:そうである。
質問:お三方とも、症状は重症ではないということで大丈夫か。
保健所長:重症ではない。
質問:県外のスポーツジムというのは、県外どちらかというのは分からないということか。
健康福祉部長:今、聞き取りはしているが、そこが正しいかどうかの再確認をしている状況で、まだ今のところ手元に報告が来ていない状況である。聞いてはいるが、その確認はしているという状態である。
質問:12例目と13例目の方は入院調整中とあるが、もう2、3日、もう明日とかには入院できそうな感じか。
健康福祉部長:今のところ入院調整中というところで、日は御容赦いただきたい。
質問:入院予定か。
健康福祉部長:ということで、こちらとしては調整をしているところである。
質問:11例目から伺いたいが、感染者が出ている名古屋市内の飲食店だが、これは複数出ている、いわゆるクラスターとして認定されている錦3丁目の飲食店ということではないのか。
健康福祉部長:今お聞きしている中では、可能性があるというふうには認識しているが、これもきちんと裏をとっている状況で、今のところ可能性はあるというくらいでしかない。
質問:患者から聞き取った話だと、複数感染者が出ている飲食店を利用したということか。
健康福祉部長:というふうに今のところ聞いている。
市長:実際その店名が公表されていないので確認は取れていないが、その可能性は高いと認識はしている。
質問:四日市市の学校名は公表されないのか。
市長:学校名は非公表ということでさせていただきたいと思う。
質問:四日市市立の中学校ということか。
市長:そうである。
質問:11例目、12例目、13例目、それぞれその同居家族の構成を教えてほしい。
市長:まず11例目は、同居は先ほど申し上げた濃厚接触者に該当している同居の家族1名ということである。
質問:1名の続き柄は、兄弟だとか夫だとか。
市長:これは夫。12、13例目は同じであるが、ここの残りのお二人に関しては家族の同意が取れていないので、「同居家族」という表現に留めさせていただきたい。
質問:そうすると、例えば父、母、子ども2人とか、そこらへんは全然分からない。
市長:分からないことはないが、表現は現段階では「同居家族2名」と。
質問:4人家族のうちの2人が感染という12、13例目で、あとのお二方は濃厚接触者という形か。
市長:そうである。母と娘が感染者である。
質問:12、13例目の家族の習い事は、当該の13例目の中学生の女の子の習い事というか。家族ということは別の人、濃厚接触者二人の方の習い事か。
市長:これはほかの濃厚接触者の方の送迎である。
質問:この30代女性、12例目の飲食店送迎業務。これは全然意味が分からないが、どういうことか。
市長:これは飲食店で、例えばスタッフの人とかを送迎したりとか、お客さんも送るのかはどうかは、ちょっと分からないが、そういった業務だと聞いている。
質問:ドライバーというか、運転手か。
市長:運転手である。
質問:飲食店で店員らを送迎する運転手。
健康福祉部長:場合によってはお客様も。
市長:お客様も送迎しているということである。
質問:その運んでいることであるが、これ、場所はどこからどこ、愛知県内の中を運んでいるということでいいか。
市長:その運ぶ方によって変わると思うが、要は名古屋市内の店の送迎業務であるので、その店舗からの送迎と捉えてもらったらいいと思う。
質問:名古屋市内を行ったり来たりしているということか。
市長:市内に限定するかどうかはちょっと分からない。
質問:つまり、だから三重県の客を名古屋市に運ぶとかそういうパターンも。
市長:それはあるのかないのかは分からない。
質問:12例目の方、この30代の女性は飲食店を経営しているわけではないのか。
市長:これは勤められていると聞いている。
質問:どういう形態のお店かというのは。接待を伴うとか。
健康福祉部長:接待は伴わないようである。ただ、勤務時間帯は夜遅い時間であるというふうには聞いている。
質問:イメージ的には水商売。キャバクラ、スナック、その辺とか。
健康福祉部長:そういう表現をしていいのか、誠に申し訳ない。ただ、この勤務は深夜にわたる勤務であるというふうに聞いている。あるいはお酒であるとかそういうのも提供する店であるというのも聞いている。
質問:居酒屋か。接待、接客は伴わないのか。何か仕事のイメージがしづらく、どういうふうに感染したかが分からない。
健康福祉部長:この方の業務は詳しくは聞いているけれども、そこの店全体のことは、今、正しいものを答えることができるような材料を持っていない。了解を得てないとかではなく、答えることができるような材料を持っていないので御容赦いただきたい。
質問:12例目の方は感染経路不明であるが、考えられる感染経路というのはあるのか。これも錦3の関連か。
健康福祉部長:これも所在地からいくと、その可能性があるのではないかというふうには思っている。
質問:それは店の所在地。あの界隈の店で働いていたと。
健康福祉部長:可能性はあるというふうには思っている。ただ、こちらは先ほど申したように、ここの店で感染者の発生が確認できていないので、そこだけ今答えに困っているのは、そういうような状態である。
質問:では、近隣の店舗でクラスターが発生しているので、そこで感染したと見られるということか。
健康福祉部長:まだその辺は全く答えられるような情報は持っていない。
質問:行動歴の県外のスポーツジムについて、県外というのはどこなのか。
健康福祉部長:先ほども申し上げたが、本人からは聞きとりはしているけれども、そこの裏をとっている状態である。
質問:本人は何と言っているのか。
健康福祉部長:類似の都市名を勘違いされていたので、それは、どちらが正しいかというのを確認している状態である。
質問:12例目について、名古屋市の飲食店というふうに説明されたと思うが、これはもう、だから錦3丁目の飲食店でいいのか。
健康福祉部長:その錦という町名になろうかと思うけれども、あの地区であるというのは認識しているが、錦3丁目かどうかまでは、今、資料が手元にない。ただ、地区はあの地区でというふうに聞いている。
質問:だから名古屋の栄の繁華街の店舗ということか。
健康福祉部長:そうである。
質問:学校の休校について、四日市は通常どおりというのも変であるが、いつからいつが今年は休校になっていたか。要するに1学期の終了がいつで、2学期スタートはいつからというのを改めて教えていただきたい。
教育長:1学期は7月31日まで。2学期が8月25日の月曜日からである。
質問:該当の中学校は、そのまま今日、終業式をやったのかやらなかったのか。もう明日から夏休みということか、休校プラス夏休み。
教育長:3日間は休校にさせていただいている。ただ、8月3日から、また個人懇談等が始まる。であるから、それらの学校教育活動については、この3日間の休業の間にいろいろ調査をして、その後、保護者の方にお伝えして対応のほうを考えていきたいと思っている。
質問:13例目の方の関係について、行動歴で22日に学校登校とあるが、その後の学校はもう登校されずにいたのか。
市長:もう4連休に入ったから登校していない。
質問:4連休に入って、もうずっとそれ以降は学校には行ってないということか。
市長:そのとおり。
質問:そうなると、学校に関わる接触者とかはいないということになるのか。友達とか、あと先生とかその関係の接触者とか濃厚接触者っていうのはどうか。
健康福祉部長:今お聞きしている範囲では、このジムであるとか習い事に同行した以外は在宅であるというふうに聞いている。
質問:ちなみに習い事というのは市内の送迎か。
市長:市内である。ただ、そういう関係もあるので、今、調査中ということである。
質問:13例目、12例目は、今のところ周りで感染者が確認されていないということでよいか。
市長:そのとおり。
質問:13例目と12例目のこの親子については、今のところ感染者は周りで確認されておらず、お母さんのほうが先に症状が出たので母関係から感染したというところか。
市長:そうである。お母さんがどこで感染したかというのは特定できていない。
質問:市内で2つの事例が同時に確認されるのは初めてということでよいか。
市長:2つ一緒に、同日に感染が確認されるのは初めてである。
質問:その受け止めと市民への注意喚起などを教えていただきたい。
市長:東海エリア、三重県においても感染者が増えてきている状況で、これまで四日市は比較的少数で抑えられてきたけれども、本日複数の経路から感染者が確認されたということで、非常に緊張感が高まってきたと改めて感じている。市民の皆様には、感染防止対策の徹底を心がけていただけるよう、再度強くお願いをしていきたいと思っている。
質問:11例目のコンビニでのアルバイトをされていた女性であるが、20日に発症されたと見られるわけであるけれども、その後21日から24日に職場で勤務されているということで、これは店舗の消毒とかそういったことはどうなっているのか。
市長:これは、実はここのコンビニの企業が、まだ現時点で詳細の公表を控えてほしいということであるので、店舗の状況等については、この場では公表できないということであるけれども、ただ、この企業側が間もなくホームページで公表するということは確認をしている。まだ連絡が入っていないので、まだホームページで公表されてないと思うが、間もなくされるようであるので、そこでそういった消毒関係の情報も入ってくると思っている。
質問:そうすると、そのコンビニでは対策をとっていなかったのか。一応、倦怠感とか発熱した場合はすぐ、味覚障害が起きた場合は報告して勤務を取り止めるということが通例ではないかというふうに思うが。
市長:その店舗がどういう対応をとっていたかというのは、それはまだ我々は理解していないけれども、少なくとも24日まで勤務をされて、その中での職場関係者5名を濃厚接触者として特定しているといった状況である。
質問:先ほどの市長の発表の中で、別居の親族、愛知県内の親族のところに宿泊されているという、これは何日に宿泊されているか日にちが分かれば教えていただきたい。
健康福祉部長:7月24日から25日にかけてとお聞きしている。
質問:そうなると、その別居の親族っていうのは、愛知県が今後その調査を進めるということになると。
市長:そのとおり。居住地のところになる。県か市かはちょっと分からないけれども。
質問:職場関係者5人というのは、四日市市内の方ということでいいか。
市長:市内4名、市外1名と聞いている。
質問:11例目の女性の名古屋市の飲食店について、再度、飲食店を利用のところであるが、これも錦なり栄のということでいいか。
市長:はい。
質問:学校の消毒について、もう全てでいいのか。例えば職員室なり。
教育長:今回は陽性ということになっているので、全てやらせていただく。
質問:体育館もか。
教育長:そうである。体育館についてはドアとかノブとか、そういうふうなことになると思うが、職員室、それから子どもが使っている教室、特別教室というのは、子どもの生活範囲に当たるところについては消毒をする。
質問:11例目の女性は、7月10日と7月18日、名古屋市内の飲食店を利用とあるが、これはお一人で行かれたのか。それとも夫、もしくは友人等、同行者がいたかどうかというのは分かるか。
健康福祉部長:御友人と一緒されたというふうには聞いている。
質問:その友人の方については、これは濃厚接触者、もしくはそういった対象にはならないということか。
健康福祉部長:調査中である。
質問:友人は市内の方。
健康福祉部長:市外である。
 

このページに関するお問い合わせ先

シティプロモーション部 広報マーケティング課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎7F)
電話番号:059-354-8244
FAX番号:059-354-8315

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?