コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市政全般 > 広報 > 記者発表・会議案内 > 記者発表資料 > 令和2年度(令和2年4月~令和3年3月) > 令和2年12月 >令和02年12月21日 記者発表資料 「2020東海・北陸B-1グランプリin四日市」令和2年度及び令和3年度開催の見合わせについて

令和02年12月21日 記者発表資料 「2020東海・北陸B-1グランプリin四日市」令和2年度及び令和3年度開催の見合わせについて

問い合わせ番号:16085-0947-1738 更新日:2020年 12月 21日

令和2年12月21日

四日市市政記者クラブ 各位


2020東海・北陸B-1グランプリin四日市実行委員会
 会長  森 智広

「2020東海・北陸B-1グランプリin四日市」
令和2年度及び令和3年度開催の見合わせについて
 

 12月18日(金)に開催されました実行委員会におきまして、「2020東海・北陸B-1グランプリin四日市」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、下記のとおり引き続き開催を見合わせることに決定いたしましたので、お知らせします。

・ 「2020東海・北陸B-1グランプリin四日市」は、来場者数10万人を見込む大型イベントであり、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、3密の回避等、現状では来場者の安全安心を担保することが困難である。また、コロナ禍における開催を想定した場合、感染拡大防止等に多額の費用を要する上、来場者を相当数絞り込む必要があり、費用対効果や、地域活性化に資する取り組みが望めない。なお、開催のタイミングとしては、食のイベントであり、参加者の安全安心を考慮すると、アフターコロナでの開催が妥当である。

・ 準備期間について、PR等周知に要する時間などを考慮し、最低でも6カ月程度は必要となる。そのため、令和2年度の開催は困難である。令和3年度では、オリンピック等を考慮し、早くて11月及び12月開催が適当であるが、現在の新型コロナウイルス感染症の拡大状況を考慮すると、令和3年度においても開催決定は困難である。

上記のことを踏まえ、開催時期については、令和2年度及び令和3年度の開催を見合わせたうえで、新型コロナウイルス感染症が終息次第改めて検討する。
 

【問い合わせ先】
 四日市市シティプロモーション部
 観光交流課 平山・服部 TEL:059-354-8286

 

このページに関するお問い合わせ先

シティプロモーション部 観光交流課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎7F)
電話番号:059-354-8176
FAX番号:059-354-8315

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?