コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて【市長から市民へのメッセージ】(令和3年1月14日)

トップ > 緊急災害情報 > 最新の災害情報 >新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて【市長から市民へのメッセージ】(令和3年1月14日)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて【市長から市民へのメッセージ】(令和3年1月14日)

問い合わせ番号:16106-1251-4406 更新日:2021年 1月 14日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて(市長から市民へのメッセージ)


市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症の最前線で医療に従事されている方々をはじめ、日常生活や店舗・事業所等において、感染症拡大防止にご尽力いただいている市民の皆様に心より感謝申し上げます。
 先日緊急事態宣言が発出された東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県に加え、昨日大阪、京都、兵庫の関西3府県と愛知、岐阜、栃木、福岡の各県にも国の緊急事態宣言が発出されました。これまでも感染拡大の著しい地域への不要不急の移動は避けていただくようお願いをしてきたところですが、今回の緊急事態宣言の発出を受けて、これらの11都府県のみならず県外へは、生活の維持に必要な場合を除き、不要不急の移動を控えていただくよう重ねてお願いいたします。
 
 また、現時点で三重県は緊急事態宣言の対象とはなっておりませんが、本日「三重県緊急警戒宣言」が発出され、飲食の場における感染拡大を防ぐため桑名市、鈴鹿市と四日市市内の酒類を提供する飲食店等の皆様に対し、1月18日から2月7日までの間、営業時間を夜9時までに短縮していただくよう要請が行われました。飲食店等の皆様におかれては、厳しい経営状況の中さらにご負担をおかけすることとなりますが、さらなる感染拡大をなんとしても食い止めるべく、何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

 感染拡大防止には、一人ひとりが確実に感染防止対策を行うことが重要です。マスク着用、手洗い・手指消毒、人との距離の確保など、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。また、大人数や長時間におよぶ飲食については親族間でも感染リスクが高まりますので、ランチなどの会食であってもこうした場面への参加を避けていただくようお願いいたします。
 感染者やそのご家族、医療従事者等への差別や偏見は絶対にあってはなりません。誰もが感染しうることを受け止め、お互いを思いやる気持ちを持った行動をお願いいたします。

 

                                  令和3年1月14日  
                                   四日市市長 森 智広

 

新しい生活様式について

 

 

このページに関するお問い合わせ先

危機管理監 危機管理室
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎6F)
電話番号:059-354-8119
FAX番号:059-350-3022

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?