コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市議会 > 議会の活動 > 定例月議会等の内容 >一般質問・代表質問

一般質問・代表質問

問い合わせ番号:16112-1090-8296 更新日:2021年 3月 29日

一般質問について

一般質問とは?

 一般質問とは、年4回の定例月議会が開かれるときに、議員が議案に関係なく、市政の諸課題や将来への展望等に関し、市の考えについて質問を行うものです。質問しようとする議員は、事前に質問事項の通告を行い、持ち時間内でその通告の内容に沿って一般質問を行うことができます。

質問時間

 議員1人あたりの一般質問の持ち時間は、1定例月議会議内において 「所属議員数×30分(答弁を含む)」の時間を各会派に配分し、その時間を限度として会派内で所属議員に割り振って、通告により決めています。なお、議員1人あたりの質問時間は、1時間以内(答弁を含む)としています。

質問方法

  「一問一答」方式 、または、「一括質問一括答弁」方式のどちらかを通告の際に選択することとしています。

関連質問 

  一般質問を行った議員と同一の会派に所属し、発言通告を行っていない議員1名については、当該一般質問の終了後に、その質問事項に関して、5分以内(答弁を含めず)で関連質問を行うことができます。 

 

代表質問について

 代表質問とは?

 代表質問とは、「新年度当初予算を審議する議会(2月定例月議会)における市長の施政方針」および「市長が当選後に行う所信表明」に対して、各会派から1名が代表して質問を行うものです。一般質問と同様、質問事項を通告して行います。

質問時間

 代表質問の持ち時間は、1時間以内(答弁含む)としています。

質問方法

  一般質問と異なり、「一括質問一括答弁」方式のみとし、1回目は 演壇で、2回目以降は自席で起立によって行います。

 

 ※一般質問、代表質問の詳細については、インターネット議会中継をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ先

議会事務局 議事課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎10F)
電話番号:059-354-8257
FAX番号:059-354-8304

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?