コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >令和03年04月08日 記者会見資料 感染拡大防止に向けて【市長から市民へのメッセージ】

トップ > 市政全般 > 広報 > 記者発表・会議案内 > 定例記者会見資料・要旨 > 令和3年度 >令和03年04月08日 記者会見資料 感染拡大防止に向けて【市長から市民へのメッセージ】

令和03年04月08日 記者会見資料 感染拡大防止に向けて【市長から市民へのメッセージ】

問い合わせ番号:16178-4698-4102 更新日:2021年 4月 8日

感染拡大防止に向けて(市長から市民へのメッセージ)

 

市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症の拡大傾向が続く中、最前線で医療に従事されている方々をはじめ、日常生活や店舗・事業所等において、感染症拡大防止にご尽力いただいている皆様に心から感謝申し上げます。

 新型コロナウイルス感染症については、4月1日に国が宮城県、大阪府及び兵庫県を実施すべき区域として4月5日から「まん延防止等重点措置」を適用する発表を行いましたが、区域指定された3府県だけに留まらず、全国的に感染拡大傾向が見られる状況です。
 三重県においても例外ではなく連日感染が確認されておりますが、特に四日市市においては20代から30代の若い世代を中心に1週間あたりの新規感染者数が過去最多となっております。感染力が強いと言われる変異株の割合も高まってきており、本市の状況を国のステージ指標に当てはめるとステージ【3】相当という大変憂慮すべき状況です。

 新年度、新学期が始まり、これから気候もよくなる時期を迎え、様々な活動が活発になるところですが、市民の皆様には改めて、歓送迎会や新歓コンパなど大人数や長時間での会食を避け、手洗い、マスクの着用や「3密」を避ける等の基本を忘れず、感染防止対策を徹底してください。
 また、家庭内感染により児童・生徒から学校へと、さらに感染が広がる恐れもあります。「持ち込まない」、「広げない」ため、家庭内での基本的な感染防止対策の徹底もお願いいたします。そして、少しでも体調に異変を感じた場合には、外出を控えるなど、これまで以上に取り組みを強化していただくようお願いします。

 これまでも申し上げておりますが、新型コロナウイルスに関して感染者やその家族、医療従事者等への偏見や差別につながる行為、人権侵害、誹謗中傷は絶対にあってはなりません。
 誰もが感染しうるリスクがあることを受けとめ、お互いを思いやる気持ちを持って行動してくださるようお願いいたします。
 

                                  令和3年4月8日  
                                   四日市市長 森 智広

 

新しい生活様式について

 

 【事務担当】四日市市健康危機管理対策本部   
      四日市市 危機管理監 危機管理室  
      電話番号059-354-8119 
      四日市市 健康福祉部 健康福祉課  
      電話番号059-354-8281

このページに関するお問い合わせ先

危機管理監 危機管理室
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎6F)
電話番号:059-354-8119
FAX番号:059-350-3022

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?