コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >新型コロナウイルス感染症に関する市長から市民へのメッセージ(令和3年4月10日)

トップ > 緊急災害情報 > 最新の災害情報 >新型コロナウイルス感染症に関する市長から市民へのメッセージ(令和3年4月10日)

新型コロナウイルス感染症に関する市長から市民へのメッセージ(令和3年4月10日)

問い合わせ番号:16180-2749-6699 更新日:2020年 4月 10日

 新型コロナウイルス感染症に関する市長から市民へのメッセージ

市民の皆様へ

 

 本日、市保健所から発表させていただきました通り、市内事業所(キオクシア四日市工場)のクラスターを含め合計22人が新型コロナウイルス感染症に感染していることを確認しました。
〔これまでの1日の最多人数は、10人(昨年10月1日と本年1月8日)※市外在住者を含む〕
 これは、市内で1日に確認された感染人数としては、過去最多となり、一昨日の定例記者会見でも市長メッセージを発出しておりますが、大変憂慮すべき状況になっています。
 また、直近1週間の新規感染者数は、前の週(3月28日から4月3日)に対し今週(4月4日から10日)は、1.7倍に増加しており、その要因は人との接触の機会が多いために感染を広めやすい若者の割合の増加や変異株の割合が増加していることが考えられます。
 昨日、保健所はクラスターが発生した事業所を検査しましたが、感染防止対策が徹底されているにもかかわらず感染が拡大しており、改めて新型コロナウイルス感染症の感染力に脅威を感じております。
 こういった状況の中、本市は感染状況が最も深刻な「ステージ4」(感染爆発)の手前である「ステージ3」(感染急増)相当で、極めて重大な局面にあります。
 市民の皆様におかれましては、新年度が始まり会食を伴う機会が増えると思いますが、大人数や長時間での会食を避け、会話を楽しむ際には必ずマスクを着用することが重要であります。今一度、感染防止対策の徹底をお願いいたします。
 さらに、重症化リスクが高いとされる高齢者や基礎疾患をお持ちの方と同居のご家族の方は、家庭内での感染症防止対策に最新の注意をお願いいたします。

 

令和3年4月10日   
四日市市長 森 智広

 

 【事務担当】四日市市健康危機管理対策本部   
      四日市市 危機管理監 危機管理室  
      電話番号059-354-8119 
      四日市市 健康福祉部 健康福祉課  
      電話番号059-354-8281

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?