コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >大型連休中の感染拡大防止に向けて【市長から市民へのメッセージ】(令和3年4月23日)

大型連休中の感染拡大防止に向けて【市長から市民へのメッセージ】(令和3年4月23日)

問い合わせ番号:16191-5924-4044 更新日:2021年 4月 23日

大型連休中の感染拡大防止に向けて(市長から市民へのメッセージ)

 

 市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症の猛威が第4波を引き起こし、全国的に感染者数が急増している中、東京、大阪、兵庫、京都の4都府県を対象として、4月25日から5月11日までの期間、3回目となる緊急事態宣言が発出される予定です。
 本市においても、直近1週間における人口10万当たりの陽性者数が過去最多の32.6人でステージ4(感染爆発段階)相当となるなど、極めて厳しい状況です。
 このような中、本市における感染拡大防止に向けて、まん延防止等重点措置を含めたより強い措置をとる必要があることについて、本日、三重県知事とオンライン会議を行い、認識が一致したところです。また、陽性者数の増加に伴い、ひっ迫する本市の保健所業務に対して、必要な人員の支援について要請を行うなど、引き続き三重県と緊密な連携をとり対策を進めていきます。

 これから大型連休を迎えるにあたり、さまざまな行楽などを検討されている方もいらっしゃると思いますが、新型コロナウイルス感染症の新たな局面を迎えている状況をご理解いただき、感染拡大防止のために次のことに心掛けた行動をお願いします。


1 大型連休中は人の移動が増加する傾向にあります。人混みへの外出をなるべく控え、行楽等については時期をずらすようにしてください。県外のご家族、ご友人にも三重県への帰省・訪問を控えるようお伝えください。


2 感染拡大防止には、お一人おひとりの確実な感染防止対策が重要です。マスクの着用、手洗い・手指消毒、人との距離の確保など、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。


 新型コロナウイルス感染症が急拡大する中、最前線で医療に従事されている方々をはじめ、日常生活や店舗・事業所等において、感染症拡大防止にご尽力いただいている皆様に心から感謝申し上げます。
 市民の皆様には、昨年に続いて大型連休中の行動自粛をお願いしなければならないことを大変心苦しく思いますが、この第4波を抑え込むために是非一緒に取り組んでいただくようお願いいたします。
 これまでも申し上げておりますが、感染者やその家族、事業所や医療従事者等への誹謗中傷、偏見や差別につながる行為は絶対にあってはなりません。誰もが感染しうるリスクがあることを受けとめ、お互いを思いやる気持ちを持って行動してくださるようお願いいたします。
 

                                  令和3年4月23日  
                                   四日市市長 森 智広

 

新しい生活様式について

 

 【事務担当】四日市市健康危機管理対策本部   
      四日市市 危機管理監 危機管理室  
      電話番号059-354-8119 
      四日市市 健康福祉部 健康福祉課  
      電話番号059-354-8281

このページに関するお問い合わせ先

危機管理監 危機管理室
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎6F)
電話番号:059-354-8119
FAX番号:059-350-3022

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?