コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて(市長から市民へのメッセージ)(令和3年8月3日)

トップ > 緊急災害情報 > 最新の災害情報 >新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて(市長から市民へのメッセージ)(令和3年8月3日)

新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて(市長から市民へのメッセージ)(令和3年8月3日)

問い合わせ番号:16278-9281-9278 更新日:2021年 8月 3日

 新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて(市長から市民へのメッセージ)

市民の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて、不要不急の外出や移動の自粛、基本的な感染症対策の徹底に取り組んでいただいている市民の皆様にあらためて感謝申し上げます。

 感染力が強いといわれる「デルタ株」などの変異株により、全国的にこれまでにない急速な感染拡大が見られます。
 本市においても7月下旬から感染の拡大傾向が見られ、本日の新規感染者の発表により直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数が25人以上となる「ステージ【4】(感染爆発段階)」相当となるなど「第5波」の到来を認めざるを得ない状況です。
 第4波では、感染拡大傾向の中でゴールデンウイークを迎えることから、三重県に対して「より強い措置」の実施を要請し、県内全域における飲食店等に対する営業時間短縮要請やまん延防止等重点措置の適用となりましたが、今回の第5波においても、この傾向が続けば、同様の強い措置を三重県に要請していかなければならないと感じています。

 これから3連休やお盆の帰省など、人の移動がさらに活発になる時期を迎えますが、デルタ株等によるこれ以上の感染拡大を防ぐために、県境をまたぐ旅行・移動は原則中止または延期とし、人との接触機会をできるだけ少なくするようにしてください。
また、ワクチンを接種した後でも感染の可能性はありますので、引き続き十分な感染対策に努めていただくようお願いします。

 ワクチン接種については、8月5日(木)正午から集団接種の予約受付を再開します。市民の皆様に安心して接種を受けていただけるよう正確な情報発信に努めるとともに、迅速な接種を推進してまいりますので、ご理解いただきますようお願いします。

 これまでも申し上げておりますが、感染者やその家族、事業所や医療従事者等への誹謗中傷、偏見や差別につながる行為は絶対にあってはなりません。誰もが感染しうるリスクがあることを受けとめ、お互いを思いやる気持ちを持って行動してください。
また、ワクチン接種については、あくまでも任意です。様々な事情により接種できない人がいることに配慮し、接種の強制や接種していない人への誹謗中傷などは決して行うことのないようにお願いいたします。

令和3年8月3日     
 四日市市長 森 智広

 

 【事務担当】四日市市健康危機管理対策本部
四日市市 危機管理監 危機管理室
電話番号059-354-8119
四日市市 健康福祉部 健康福祉課
電話番号059-354-8281

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?