コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 安心安全 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 >令和04年01月25日 記者発表資料 新型コロナウイルス感染症検査業務の重点化について

トップ > 市政全般 > 広報 > 記者発表・会議案内 > 記者発表資料 > 令和3年度(令和3年4月~令和4年3月) > 令和4年1月 >令和04年01月25日 記者発表資料 新型コロナウイルス感染症検査業務の重点化について

令和04年01月25日 記者発表資料 新型コロナウイルス感染症検査業務の重点化について

問い合わせ番号:16431-1553-3498 更新日:2022年 1月 25日

 新型コロナウイルス感染者対応につきましては、第5波の陽性者の対応を踏まえ、陽性者への健康観察の電子化や健康食材の配給などを進めています。また、濃厚接触者を特定次第、PCR検査等の集団検査を実施しているところですが、全国的に検査キットやPCR用の試薬が不足し入荷が困難な状況となっており、市内の医療機関においても、今後の入荷見通しがたたない状況と聞いております。
つきましては、本市でも行動調査の中で、糖尿病などの重症化リスクのある方や高齢者、医療・福祉・学校関係者などの濃厚接触者を重点化し、検査を進めます。
 なお、三重県内の保健所においても、1月21日から県の通知に基づき、濃厚接触者に対する検査を重点化し実施しています。本市におきましては、PCR用の検査試薬等が整い次第、濃厚接触者全員に対する検査を再開する予定です。


【濃厚接触者に対する検査の考え方】
無症状者は、原則、10日間の自宅待機とします。
 有症状者は、医療機関(かかりつけ医等)へ電話してご相談してもらうこととします。
 なお、無症状者で、下記の人については、検査対象とし、検査を実施していきます。
1. 高齢者
2. 妊婦、重症化リスク因子(糖尿病、肥満等)のある人
3. 1~2の家族のうち、濃厚接触者に該当する人は、状況に応じて実施
※陽性者が医療従事者、福祉関係者(利用者、入所者を含む)、学校関係者(生徒、教職員等)、保育園・幼稚園関係者(園児、職員等)の場合は、施設等での接触状況を確認し、対象者については検査を実施します。


<事務担当> 四日市市保健所 保健予防課  電話 059(352)0595
 

 

このページに関するお問い合わせ先

四日市市保健所 保健予防課
電話番号:059-352-0595

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?