コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > イベントカレンダー >市民公開講座「20年後に残すもの、受け取るもの ~次世代に過度な負担を残さない公共施設を目指して~」の開催のお知らせ

トップ > イベントカレンダー > 講座・講演 >市民公開講座「20年後に残すもの、受け取るもの ~次世代に過度な負担を残さない公共施設を目指して~」の開催のお知らせ

市民公開講座「20年後に残すもの、受け取るもの ~次世代に過度な負担を残さない公共施設を目指して~」の開催のお知らせ

問い合わせ番号:16431-7877-5257 更新日:2022年 2月 28日

 全国的な人口減少、少子高齢化に伴い、本市の財政状況も今後、厳しい時代を迎える一方、多くの公共施設については、一斉に建替えの時期を迎え、多額の費用が必要となります。そんな中、20年後の四日市市の未来を見据え、現在取り組んでいる公共施設適正化について、その必要性や四日市市の現状、本市の取り組み状況について、広く市民の皆様に知っていただくことを目的として、下記のとおり、市民公開講座を開催します。
 奮って、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

市民公開講座「20年後に残すもの、受け取るもの~次世代に過度な負担を残さない公共施設を目指して~」

1 市民公開講座

20年後に残すもの、受け取るもの~次世代に過度な負担を残さない公共施設を目指して~

2 日時 

 令和4年3月21日(月・祝日)
 午後1時30分~4時(午後1時開場)

3 場所

 四日市市文化会館 第3ホール

4 定員

 100名   

5 内容 

  • 基調講演「公共施設マネジメント-「拡充」から「縮充」への発想転換」
    講師:東洋大学客員教授 南 学
  • 講演(1)「四日市市の新地方公会計」 
    講師:四日市市会計専門監 吉田 太紀子
  • 講演(2)「四日市市における公共施設適正化に向けての取組み」
    講師:四日市市行財政改革課技師 森 大介

    講演会チラシ(PDF) 

問い合わせ先

財政経営部行財政改革課 森・森田
電話:059-354-8129 FAX:059-359-0275
E-mail:gyouzaisei@city.yokkaichi.mie.jp

このページに関するお問い合わせ先

財政経営部 行財政改革課
三重県四日市市諏訪町1番5号(本庁舎5F)
電話番号:059-354-8129
FAX番号:059-359-0275

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?