コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 税金 > 軽自動車税 >軽自動車税について

軽自動車税について

問い合わせ番号:10010-0000-0584 更新日:2019年 5月 1日

 

軽自動車税は、原動機付自転車、軽自動車、小型特殊自動車及び2輪の小型自動車に対してその所有者に課税されます。

1.納める方

その年の4月1日(課税の基準となる日で、賦課期日といいます。)に軽自動車等を所有している方です。
4月2日以後に廃車や譲渡などをしても、月割ではなくその年度の税額の全額を納付していただきます。
なお、軽自動車等を分割払により購入したため所有権が売主に留保されている場合には、購入した方(買主)が納税義務者となります。
車検が切れた状態にある車両であっても、廃車等の手続きを行っていなければ、引き続き課税されることとなりますので、ご注意ください。

2.納める額

原動機付自転車、2輪の軽自動車、2輪の小型自動車、小型特殊自動車

車種 税率(年額)

原動機付自転車

50cc以下

2,000円

50ccを超え90cc以下

2,000円

90ccを超え125cc以下

2,400円
ミニカー 3,700円
2輪の軽自動車125ccを超え250cc以下 3,600円
2輪の小型自動車 6,000円

小型特殊自動車

農耕用(トラクターなど) 2,400円
その他(フォークリフトなど) 5,900円


 

4輪車、3輪車

◎平成27年4月1日以降に新車新規登録した車両は…
新税率が適用されます。(下表(A))

◎平成27年3月31日までに新車新規登録した車両(初めて車両番号の指定を受けた車両)は…
登録後13年まで、現行税率のままです。(下表(B))

◎経年重課について
平成28年度からは、初めて車両番号の指定を受けた月から13年を経過した車両(電気自動車等を除く)に対して、経年重課の税率が適用されます。(下表(C))
ただし、電気軽自動車、天然ガス軽自動車、メタノール軽自動車、混合メタノール軽自動車及びガソリン電力併用軽自動車並びに被けん引車は重課の対象から除きます。

 

車種

税率(年額)

A

B

C

平成27年4月1日
以降新車新規
登録
をした車両

平成27年3月31日
まで に
新車新規
登録 をした車両

新車新規登録後13年
経過した車両
(経年重課

3輪で660cc以下のもの

3,900円

3,100円

4,600円

4輪乗用(自家用)で
660cc以下のもの

10,800円

7,200円

12,900円

4輪乗用(営業用)で
660cc以下のもの

6,900円

5,500円

8,200円

4輪貨物(自家用)で
660cc以下のもの

5,000円

4,000円

6,000円

4輪貨物(営業用)で
660cc以下のもの

3,800円

3,000円

4,500円

 

 

 初めて車両番号の指定を受けた月は、車検証の「初度検査年月」欄で確認できます。

車検証の「初度検査年月」欄

注:平成15年10月14日以前に最初の新規検査を受けた車両は、初度検査年月が年までの記載しかないため、その年の12月に検査を受けたものとみなすことになります(地方税法等の一部を改正する法律改正附則第14条第2項)。

注:平成30年度課税・平成31(令和元)年度課税・令和2年度課税の重課判定の仕方は以下のとおりです。

課税年度 新車新規登録日

自動車検査証に記載されている

初度検査年月

平成30年度 平成17年3月31日以前 「平成17年3月」以前

平成31年度

(令和元年度)

平成18年3月31日以前

「平成18年3月」以前
令和2年度

平成19年3月31日以前

「平成19年3月」以前

 

◎グリーン化特例(軽課)について 

 3輪及び4輪以上の軽自動車で、平成30年4月1日から平成31年3月31日までに最初の新規検査を受けた、一定の環境性能を有する対象車に該当する車両は、平成31年度分に限り、軽課税率が適用されます
軽課税率となる対象車及び税率(年額)は下表のとおりです。

車種

対象車

電気自動車及び
天然ガス自動車
(一定の排ガス性能を満たすもの)

ガソリン車・ハイブリッド車

<乗用>

令和2年度燃費基準
+30%達成車

<貨物>

平成27年燃費基準
+35%達成車

<乗用>

令和2年度燃費基準
10%達成車

<貨物>

平成27年燃費基準
+15%達成車

概ね75%軽減

概ね50%軽減

概ね25%軽減

3輪で660cc以下のもの

1,000円

2,000円

3,000円

4輪乗用(自家用)で
660cc以下のもの

2,700円

5,400円

8,100円

4輪乗用(営業用)で
660cc以下のもの

1,800円

3,500円

5,200円

4輪貨物(自家用)で
660cc以下のもの

1,300円

2,500円

3,800円

4輪貨物(営業用)で
660cc以下のもの

1,000円

1,900円

2,900円

注:天然ガス自動車は、平成21年排出ガス規制からNOx(窒素酸化物)10%低減のもの。
注:ガソリン車・ハイブリッド車は、いずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)又は平成30年排出ガス基準50%低減達成車に限る。

なお、各燃費基準は車検証の備考欄に記載されています。

3.納める時期と方法

毎年5月初旬に納税通知書を発送しますので、5月31日(土曜日、日曜日の場合は次の平日)までに市役所、各地区市民センター(中部地区市民センターを除く)又は銀行等で払い込んでください。

詳しくはこちらをご覧ください → 市税の納付について

なお、年度の途中で廃車、名義変更をされても税の払い戻しはありません。
また、2輪の小型自動車及び3輪と4輪の軽自動車の納税通知書には、継続検査(車検)のための納税証明書がついています。この納税証明書は、みなさんが市役所や銀行等の窓口で軽自動車税を払い込み、領収印が押されると証明書として使用できるようになっています。車検を受けるときは、この納税証明書が必要となりますので、車検証とあわせて保管してください。
口座用納税通知書には納税証明書が付いていませんので、毎年6月中旬ごろに納税証明書を別途送付しています。

4.軽自動車の取得、譲渡、廃車

軽自動車などを取得したり、転居した場合はその日から15日以内に、また軽自動車などを廃車・譲渡した場合は30日以内に、下記へ申告してください。
 

車種

申告場所(問い合わせ先)

原動機付自転車(125cc以下のもの)

小型特殊自動車

市役所市民税課(2階2番窓口)
電話 059-354-8133

2輪の軽自動車
(125ccを超え250cc以下のもの)

2輪の小型自動車
(250ccを超えるもの)

三重運輸支局
津市雲出長常町字六ノ割1190-9
電話 050-5540-2055

3輪・4輪の軽自動車
(660cc以下のもの)

軽自動車検査協会三重事務所
津市雲出長常町字六ノ割1190-10
電話 050-3816-1779

注:申告に必要な書類などは、上記の申告場所へお問い合わせください。

 

~税止め手続のお願い~

三重ナンバーの軽自動車やオートバイ(125ccを超えるもの)などの登録の変更手続き(廃車、住所・名義変更等)を三重県外で行ったときは、税止めの申告が必要です。
「税止め」とは、課税されていた軽自動車やオートバイの課税を止める手続きのことをいい、税止めの申告をされないと、市役所では正しい登録状況が把握できず、翌年度以降も登録を変更する前の状態で課税されてしまい、思わぬトラブルになることがあります。
登録を変更された際には、下記のいずれかの書類を市民税課(〒510-8601 三重県四日市市諏訪町1番5号)まで提出してください。

  • 軽自動車税申告書
  • 軽自動車変更(転出)申告書
  • 車検証返納証明書または届出済証返納証明書のコピー
  • 新ナンバー及び旧ナンバーの車検証のコピー

なお、税止めの申告はご自身で行っていただくことになっていますが、軽自動車協会等が有料で代行する都道府県もあります。詳しくは登録変更手続きの際に窓口でお尋ねください。

5.原動機付自転車・小型特殊自動車の申告

事由

必要なもの

新規登録

販売店から購入したとき

所有者、使用者、届出者の印鑑

販売店の販売証明書

市外ナンバーの車両を人から譲り受けたとき

新所有者、新使用者、届出者の印鑑

譲渡証明書

ナンバープレート及び標識交付証明書
(廃車済の場合は廃車受付票)

他市町村から転入したとき

所有者、使用者、届出者の印鑑

廃車受付票またはナンバープレート

名義変更

四日市市ナンバーがついた車両を譲り受けたとき

新所有者、新使用者、届出者の印鑑

譲渡証明書

廃車

廃車するとき

所有者、届出者の印鑑

ナンバープレート

市民税課(市役所2階2番窓口)で受け付けいたします。廃車(ナンバーを返納できる場合)については、各地区市民センターでも受付いたします。その場合、廃車受付票は、後日、郵送となりますのでご了承ください。

●注意事項

  1. 法人の場合は「代表者印」を押印してください。
  2. 廃車の際、ナンバープレートを紛失等で返却できない場合は、市民税課諸税係へお問い合わせください。
  3. 盗難により廃車する場合は、警察署発行の盗難証明書を添付するか、盗難届の届出番号を確認してください。
  4. 市内に住民登録のない方が登録する際には、運転免許証のコピー又は住民票の写しを添付してください。

お問い合わせ先
財政経営部 市民税課 諸税係
所在地/〒510-8601 三重県四日市市諏訪町1番5号(市役所2階)
電話番号/059-354-8133 FAX/059-354-8309

このページに関するお問い合わせ先

財政経営部 市民税課 諸税係
電話番号:059-354-8133
FAX番号:059-354-8309

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?