コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 保健所(市民の方へ) > 食品 > お知らせ >野生動物肉(ジビエ)等の生食によるE型肝炎ウイルス感染について

野生動物肉(ジビエ)等の生食によるE型肝炎ウイルス感染について

問い合わせ番号:10010-0000-0902 更新日:2017年 4月 1日

イノシシやシカ等の野生動物に限らず、肉(ホルモンを含む)を生で食べることは、E型肝炎発症のみならず、食中毒の原因にもなるため、とても危険です。

国内では野生動物などの肉の生食によるE型肝炎ウイルス感染による劇症肝炎や死亡例が報告されており、厚生労働省からもこれらの食品については十分に加熱調理を行うよう喚起されています。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 衛生指導課
四日市市諏訪町2番2号(総合会館4F)
電話番号:059-352-0591
FAX番号:059-351-3304

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?