コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 保健所(事業者の方へ) > 生活衛生 > お知らせ >オストメイト(人工肛門・人工膀胱のある人たち)の公衆浴場への入浴にご理解ください。

オストメイト(人工肛門・人工膀胱のある人たち)の公衆浴場への入浴にご理解ください。

問い合わせ番号:10010-0000-0951 更新日:2017年 4月 1日

公衆浴場を経営する皆様へ

 様々な病気や事故などにより、お腹に排泄のための“ストーマ(人工肛門・人工膀胱)”を造設した人を「オストメイト」といいます。オストメイトはストーマ用装具を装着することによって、手術前と同じように社会生活を送ることが出来ます。公衆浴場への入浴についても、ストーマ装具を必ず装着する等のルールやマナーを守って入浴すれば、便・尿などの排泄物が漏れたりすることもなく、衛生上の問題はありません。
 公衆浴場を経営する皆様におかれましては、オストメイトに関する正しい理解のもと、オストメイトが他の利用者と同様に入浴できるよう適切なご対応をいただきますようお願いします。

厚生労働省 参考リンク

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 衛生指導課
四日市市諏訪町2番2号(総合会館4F)
電話番号:059-352-0591
FAX番号:059-351-3304

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?