コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 保健所(事業者の方へ) > 生活衛生 > お知らせ >入浴着を着用しての入浴にご理解をお願いします

入浴着を着用しての入浴にご理解をお願いします

問い合わせ番号:10010-0000-0952 更新日:2017年 4月 1日

入浴施設を利用される皆様、公衆浴場及びホテル・旅館業営業者の皆様へ

 
 「入浴着」とは、乳がん等の傷跡の残る手術を受けられた方々が、他の入浴者の目を気にすることなく入浴を楽しめるように、傷跡をカバーするために開発・製造された専用の入浴肌着です。専用の入浴着を入浴直前に着用し、浴槽に入る前に付着した石けん分をよく洗い流すなど清潔な状態で使用される場合は、衛生上の問題はありません。
  このような方々が、気兼ねなく入浴していただけるように、皆様のご理解ご配慮をお願いいたします。

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 衛生指導課
四日市市諏訪町2番2号(総合会館4F)
電話番号:059-352-0591
FAX番号:059-351-3304

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?