コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

四日市市内の病児保育室

問い合わせ番号:10010-0000-1264 更新日:2022年 12月 1日

 病児保育室とは

病児保育室は、病気療養中で、保育園・小学校などの集団生活に不安がある子どもを、一時的に預かる施設です。
専任の看護師と保育士がいて、医師との連絡も緊密に行っていますので、安心してご利用いただけます。

四日市市内には4か所の病児保育室があります。 

年末年始の休室のおしらせ

四日市病児保育室「カンガルーム」、桜花台病児保育室「チェリーケア」、しもの病児保育室「ひばりルーム」、ひなが病児保育室「シェルーム」は、「令和4年12月29日(木)から令和5年1月3日(火)まで休室」となります。

臨時休室のおしらせ

※現在、臨時休室に関する情報は、ありません。

病児保育予約受付システムの導入について

10月1日(金)より市内4カ所の病児保育室の空き状況の確認、利用登録や予約申し込みがスマートフォンやパソコンから24時間できるようになりました。
利用希望の方は、これまでの病児保育室を利用したことがある人もない人も、QRコード等から予約受付システム「あずかるこちゃん」の利用登録をしてください。
詳細は、次の「病児保育予約受付システムの利用方法」をご覧ください。

病児保育予約受付システム利用方法

 ステップ1.「あずかるこちゃん」でアカウント作成(初回利用時のみ)

「ログイン」をタップして、ログインしてください。
あずかるこちゃん」のアカウントをお持ちでない方は、ログイン画面の「アカウントを作成」をタップまたはクリックしてください。

 あずかるこちゃん スマホ画面イメージ
 

あずかるこちゃんQRコード  
あずかるこちゃんQRコード

 ステップ2.利用したい施設に利用登録

「今すぐ予約する」または「施設をさがす」からご利用したい病児保育室を選択し、「利用登録する」をタップまたはクリックします。複数施設を利用する可能性がある場合には、それぞれの施設で利用登録をお願いします。

あずかるこちゃん 検索画面イメージ1   あずかるこちゃん 検索画面イメージ2

 ステップ3.予約を申し込む

「今すぐ予約する」または「施設をさがす」からご利用したい病児保育室を選択し、「予約する」をタップまたはクリックします。予約受付は、「利用を希望する日の前日午前9時から」開始となります。受け入れ開始時間などは、施設ごとに異なりますので、各施設のウェブサイト等をご確認ください。

保護者が予約しただけでは、利用は確定しません。
・予約後に各施設からは、メールやLINEで受入可能な旨の連絡があります。また、症状など
 詳細な問診が必要な場合には、お電話する場合もあります。
・できるだけ多くの方に利用して頂けるよう、利用の必要がなくなった場合には、利用当日の「
 前7時30分まで
」にキャンセルの手続きをお願いします。 

あずかるこちゃんロゴ画像(リンクあり)  

ステップ4.協力医療機関を受診する

各施設に併設する協力医療機関を利用日の前日または当日の朝に受診し、各施設の利用の可否判断を受け、指示に従ってください(休診日にご注意ください。)。
受診後、病名が確定しましたら、「あずかるこちゃん内」で病名の変更などを行ってください。 
 

ステップ5.入室する 

各施設へお越しいただき、職員の指示に従ってください。
 

四日市市内の病児保育室

四日市病児保育室「カンガルーム」

  • 所在地:四日市市中部8-17 (医療法人里仁会 二宮メディカルクリニック 東隣)
  • 電話/FAX:059-351-4152
  • 開所日:月、火、水、金、土(木、日、祝、年末年始休み)
  • 利用時間:8時45分~17時30分
  • 定員:6名
  • 協力医療機関:二宮メディカルクリニック
  • 施設HP:www.rijinkai.jp/kangroom/ (外部サイト)

 カンガルームの地図  カンガルームの外観写真

 

桜花台病児保育室「チェリーケア」

  • 所在地:四日市市桜花台一丁目45-1(桜花台こどもクリニック子育て支援センター 2階)
  • 電話/FAX:059-340-7015
  • 開所日:月曜日~金曜日(土、日、祝、年末年始休み)
  • 利用時間:8時30分~17時30分
  • 定員:3名
  • 協力医療機関:桜花台こどもクリニック
  • 施設HP:http://ookadaicc.biz/custom.html(外部サイト)

チェリーケアへの地図  チェリーケアの外観

 

しもの病児保育室「ひばりルーム」

  • 所在地:四日市市西大鐘町1607-1
  • 電話:059-338-3020
  • FAX:059-338-3021
  • 開所日:月曜日~金曜日(土、日、祝、年末年始休み)
  • 利用時間:8時45分~17時30分
  • 定員:3名
  • 協力医療機関:しもの診療所
  • 施設HP:https://www.hibari-hoikuen.com/byoji/ (外部サイト)

ひばりルームmap  ひばりルーム外観

 

ひなが病児保育室「シェルーム」

  • 所在地:四日市市泊山崎町10-1
  • 電話:059-347-1188
  • FAX:059-346-7117
  • 開所日:月曜日~金曜日(土、日、祝、年末年始休み)
  • 利用時間:8時45分~18時00分
  • 定員:3名
  • 協力医療機関:貝沼内科小児科
  • 施設HP:https://www.kainuma-shelloom.jp/  (外部サイト)

 貝沼内科の地図    ひなが病児保育室「シェルーム」外観写真

 

利用できる児童

  • 四日市市内に居住している。
  • 保育園、幼稚園、認定こども園、小学校などに通園または通学している。
  • 病気回復期にあり、通園または通学が困難である。
  • 保護者の勤務などの都合により、家庭での育児が困難である。

以上の条件をすべて満たし、それぞれの病児保育室の医師が入室を許可した児童が利用できます。(医療機関の休診日にご注意ください。)
住所が市内でなくても、四日市市内の保育園に在籍の児童は利用できる場合があります。詳しくは、お問い合わせください。

 

利用方法

病児保育予約受付システムより各施設の利用登録および予約手続きを行ってください。

また、以下の点にご注意ください。

・前日に協力医療機関を受診した人、前日から引き続き利用される人は、開室時間よりも、早く入室できる場合もありますので、各施設へお問い合わせください。

・延長保育は実施しておりません。

持参する物

  • 健康保険証、医療費受給資格証、母子健康手帳
  • 薬剤情報提供書 またはお薬手帳
  • 着替え、タオル(バスタオル、手拭きタオル、ハンドタオル)、ビニール袋、食事エプロン、おむつ(足らない場合は実費にて購入していただきます)、哺乳瓶、ミルク(必要な方)
  • 感染性胃腸炎、下痢、嘔吐などの症状がみられた場合は経口補水液またはイオン飲料

注:すべての持ち物に名前を記入してください。

お気に入りの玩具やビデオがありましたらお持ちいただいてもかまいませんが、破損・紛失に責任は負えません。また、状況により使用できない場合があります。

注:かかりつけ医の治療を続けながら利用することができます。お薬の内容が分かるようにしてください。
 

利用料金決定の仕組み

利用料/1日2,000円
(所得税課税・市民税課税世帯/2,000円、所得税非課税世帯/1,000円、市民税非課税世帯・生活保護世帯/無料)

食事、ミルク、おやつ代等の実費(500円程度)、診察費

利用料金の根拠となる税情報は、毎年7月1日に更新されます。
(利用料金は毎年7月1日以降に算定され、原則として翌年の6月30日まで変更されません。)
 

家族構成等の変更により利用料金の再計算を希望される方や、ご不明点がある方は、下記問い合わせ先にご連絡ください。
 

利用できる病気等

詳しくは診察時に協力医療機関の医師にご相談ください。

  • 風邪・感染性胃腸炎など日常的にかかる病気
  • 風疹・水痘・おたふくかぜ・回復期の麻疹などの感染症
  • 気管支喘息などの慢性疾患
  • 骨折・外傷・やけどなどの外科的疾患
  • その他、協力医療機関の医師が利用可能と判断した病気

 

このページに関するお問い合わせ先

こども未来部 こども未来課
三重県四日市市諏訪町2番2号(総合会館3F)
電話番号:059-354-8038
FAX番号:059-354-8061

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?