コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 市民の方へ > 建築・開発 > 建築 > 建築防災 >四日市市建築物耐震改修促進計画

四日市市建築物耐震改修促進計画

問い合わせ番号:10010-0000-1681 更新日:2017年 5月 26日

■四日市市建築物耐震改修促進計画について
 国の中央防災会議では、南海トラフ地震防災対策推進基本計画及び首都直下地震緊急対策推進基本計画、住生活基本計画(平成28年3月閣議決定)における目標を踏まえ、住宅の耐震化率及び多数の者が利用する建築物の耐震化率について、平成32年までに少なくとも95%にするとともに、平成37年までに耐震性が不十分な住宅をおおむね解消することを目標としています。
 このため、四日市市においても平成20年7月に策定した「四日市市耐震改修促進計画」の計画期間が平成27年度末までとなっていることから、住宅・建築物の耐震化の新たな目標を定め、耐震化を図ることにより、大規模地震による住宅・建築物の被害を軽減し、市民のみなさまの生命や財産を守るため、平成28年3 月に「四日市市建築物耐震改修促進計画」を改定しました。

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Acrobat Reader DCが必要です。

Acrobat Reader DCをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

都市整備部 建築指導課 建築安全係(本庁舎4F)
電話番号:059-354-8207
FAX番号:059-354-8404

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?