コンテンツにジャンプ メニューにジャンプ
こにゅうどうくん

トップ > 保健所(事業者の方へ) > 生活衛生 > お知らせ >公衆浴場等の施設の使用再開に伴うレジオネラ症への感染防止対策について

公衆浴場等の施設の使用再開に伴うレジオネラ症への感染防止対策について

問い合わせ番号:15894-1946-8769 更新日:2020年 5月 15日

公衆浴場等の施設の使用再開に伴うレジオネラ症への感染防止対策について

 市内、公衆浴場の一部(スーパー銭湯、岩盤浴、サウナ等)について、新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえ、施設の使用の制限等の要請がなされているところです。
 今後これらの使用の制限等の要請がなされている施設等の使用を再開する際には、レジオネラ症への感染防止対策として、下記について留意いただくようお願いいたします。

「公衆浴場における衛生等管理要領等について」(平成12 年12 月15 日生衛発第1,811 号厚生省生活衛生局長通知)において、「休止後の再開時は、レジオネラ属菌が増殖している危険性が高いので、十分に消毒した後に営業開始、再開するよう注意すること。」とされていることに留意すること。

参考資料 

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部 衛生指導課
四日市市諏訪町2番2号(総合会館4F)
電話番号:059-352-0591
FAX番号:059-351-3304

このページに関するアンケート

このページは見つけやすかったですか?
このページの内容はわかりやすかったですか?
情報は役に立ちましたか?